あさが来た|雁助の妻仙波つねのキャストは松永玲子!うめはどうなる?

 

朝ドラ『あさが来た』では、松永玲子さんがキャストの雁助の妻

仙波つねが登場します。

 

仙波つねに関しましては、以前雁助のもとに届いた手紙の件で話題となりましたが、

結局ドラマに登場することはありませんでした。

 

ところがここにきて、つねが加野銀行にやってくることになります。

 

しかも雁助が事故に遭ったということから、穏やかではありません。

 

さらにはかつては雁助と結ばれかけたうめの存在も気になりますね~

 

いったいどうなってしまうのでしょうか?

 

雁助の妻仙波つねのキャストは松永玲子!うめはどうなる?

 

スポンサードリンク

 

まずは仙波つね役の松永玲子さんをご紹介。

 

松永玲子

 

1969年12月15日生(46歳)

 

松永さんは、亀助役の三宅弘城さんも所属する劇団ナイロン100℃のメンバーです。

 

京都女子大学在学中から舞台で活動していましたが、卒業後は富士ゼロックスに

就職した後に再び舞台に戻ってきたという変わり種。

 

ナイロン100℃では1994年から所属しており、重要なメンバーです。

 

舞台ではコメディエンヌぶりを発揮する松永さんですが、

テレビドラマにもちょくちょく顔を出し、これまでも「HERO」や

「相棒」、「GTO」などの人気ドラマにも出演しています。

 

NHKの朝ドラの出演は、2007年の「ちりとてちん」以来二度目です。

 

そんな松永さん演じる仙波つねが加野銀行に現われるのは、

雁助が仕事中に頭にケガをして意識不明となったため。

 

雁助は町工場を経営していたのですが、どうやら零細らしく

頼みの雁助が働けなくなり経営難に陥ってしまうそうです。

 

加野銀行へは資金の融通を頼みに来るのでしょう。

 

他の記事でも書きましたが、雁助がこのような形で再登場するのは驚きですね。

 

意識不明の危篤状態となる雁助ですが、何とか回復してほしいものです。

 

うめはどうなる?

 

スポンサードリンク

 

様々な憶測を呼んだ雁助とうめの仲ですが、仙波つねの登場により、

永遠に結ばれることはなくなったようです。

 

しかもつねは雁助を心配して愛媛まで駆けつけてきたうめにも、

雁助が幸せに暮らしていることを話すようですから、なおさらですね。

 

うめにとってはかなりショックな展開ですが、うめも大人ですから

純粋に雁助の回復を願うと思われます。

 

何とも切ない結果となった雁助とうめの恋ですが、

大人の恋として描かれていましたね~

 

ふたりが結ばれないのは非常に残念ですが、視聴者としても共感できる

描き方だったのではないでしょうか?

 

わたしも雁助とうめは最終的に結ばれるのかなぁ~と考えていましたが、

意外にもビターな恋でしたね。

 

また雁助と元妻のつねとの微妙な関係は、結婚生活をしたことのない

うめに決して夫婦はいいことだけではないことも呈示したと思います。

 

何はともあれ雁助の回復を願いたいところですね!

 

【楽天スーパーDEAL】毎日更新!人気ブランドが30%以上ポイントバックも!

 

スポンサードリンク

 

2 Responses to “あさが来た|雁助の妻仙波つねのキャストは松永玲子!うめはどうなる?”

  1. 西谷京子 より:

    うめさんは強くて純粋な人ですが、
    あささんを一番助けてきた応援団長でしたね。でも、人情家ですがやはり女として幸せになって欲しかったです。うめさん演じる友近さんに重なり、芸達者ですが、実は女っぽい人だと思われます。ビターな恋は、
    うめさんだから何とか見れるかも…でも、朝ドラ最後にビターは似合いませんし、納得出来ません。
    ほろ苦くて甘い、優しい展開であって欲しかったです。ビターシュガーであって欲しかったです。ちょっと残念です。

    • rekidora より:

      コメントありがとうございます!

      ホントおっしゃる通りですね~
      雁助とうめとの仲はちょっと朝ドラらしくない展開ですね。
      わたしもふたりは結ばれてほしかったです!!

      ですがご指摘の通り、うめのキャラだから可能だった展開のように思えます。
      またうめが今井家の両親と交わした約束も伏線になりますね~

      ちょっと残念ですが、これでうめも晩年まであさに仕えることになるでしょう。
      年をとった後のふたりの関係なども興味深いですよね♪
      そう考えれば、けっこう楽しめるかもしれませんね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ