あさが来た|亀助が加野銀行に戻ってくる!どんな仕事?ふゆは?

 

朝ドラ『あさが来た』では、ふゆと結婚して加野炭鉱へ行った亀助

大阪に戻ってきます!

 

以前も亀助は加野炭鉱から加野屋に一時的に顔を出したことがありましたが、

基本的には九州に駐在しています。

 

そのため以前とは比べ物にならないほど、ドラマでの露出が激減していました。

 

大番頭だった雁助も愛媛の妻子の元に行ったので、

旧加野屋の番頭コンビがドラマから消えてしまい、

淋しい思いをしたファンの方も少なくなかったのではないでしょうか?

 

そんな亀助が加野銀行に戻ってきて、本格的にドラマに復帰します

 

亀助が加野銀行に戻ってくる!どんな仕事は?ふゆは?

 

スポンサードリンク

 

九州で加野炭鉱を任されている亀助ですが、加野銀行の役員秘書として

大阪に戻ってきます。

 

現代風に言えば異動ということになりますが、亀助の新たな仕事は

栄三郎やあさをフォローする役割です。

 

加野銀行も大阪の有力銀行となるまでに成長しましたので、

頭取としての栄三郎の役割も大きくなってきました。

 

また加野商店を切り盛りするあさも、その一方で成澤泉の女子大学校の

設立のために奔走していますから、とても忙しいですよね♪

 

そんな栄三郎やあさをサポートする役割が、

亀助に与えられることになるようです。

 

加野銀行も組織が拡大し、山崎平十郎や藍之助といった新しい戦力が活躍していますが、

加野屋時代からの旧知の中である亀助のカムバックは大きそうですね~

 

特にあさと亀助は蔵野炭鉱時代の加野炭鉱で、ともに辛酸をなめた仲ですから

心強い存在となりそうです。

 

この名コンビの復活は、視聴者としても嬉しいところですね!

 

ただし、加野銀行からはすでに大番頭だった雁助が去っていますし、

頭取の栄三郎のもとには、山崎平十郎が支配人として現場を仕切っています。

 

このように既に以前の加野屋とは比較にならないほど体制が変わった

加野銀行ですので、そのあたりを亀助が上手くやっていけるのか不安は

残ります(まぁ~柔軟性の高い亀助のことですから、大丈夫そうですが)

 

清原果耶のふゆの登場は?

 

スポンサードリンク

 

亀助の復活で気になるのが、その妻となった清原果耶さん演じるふゆです。

 

亀助とともに九州へ行き、かの地でふたりの子どもを産んだことが

亀助の口からも語られました。

 

亀助の復活とともにその姿の見たいふゆですが、

どうやらドラマへの再登場はなさそうです

 

他の記事でもご紹介しましたが、『あさが来た』の後半用のポスターには

ふゆの姿がなくなっています。

 

またふゆを演じた清原さんも、現在は同じNHKの大河ファンタジー

「精霊の守り人」の撮影で多忙なようです。

 

この大河ファンタジー「精霊の守り人」はNHKの開局90周年を記念する大作ですし、

清原さんはヒロインの綾瀬はるかさんの少女時代という大役を務めます。

 

そのためふゆの『あさが来た』への再登場(回想を除く)の可能性は、

非常に低そうですね~

 

ですが子どもを産んだふゆのその後も気になりますし、チラッとでもいいので

登場してくれたら嬉しいですね♪

 

このあたりをNHKは何とかしてくれませんかねぇ~

 

ちなみに清原果耶さんと、現在マスコミを賑わせている元プロ野球選手の

清原和博氏とは血縁関係はないとのことです。

 

激安を探すならまずはココ!日替わりセール品をチェック

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ