あさが来た|友近演じるうめの今後は?雁助と結婚するの?

 

朝ドラ『あさが来た』では、ヒロインのあさ(波瑠)が今井家から

加野屋に嫁ぎましたが、女中のうめ(友近)がお付きとして

同行しましたね。

 

子どもの頃からあさの面倒を見てきたうめは時には厳しく

あさを戒めることもありますが、あさもうめのことを信頼しています。

 

うめがはつのお付きの女中として山王寺屋に行くことになった(後に撤回)時の、

あさとの相撲のシーンは感動しました♪

 

今後もあさは大胆で奇抜な行動に出ることからうめも苦労は絶えませんが、

しっかりとあさを支えていきます。

 

ところでうめの今後はどうなるのでしょうか?

当時の商家の女中についても併せて説明していきます。

 

うめの設定は? 当時の女中について

 

スポンサードリンク

 

当時の商家の女中には2種類あって、接客や雇い主の家族の身の回りの世話

などをする女中を上女中

 

炊事や掃除、洗濯などを担当するのが下女中(下女)と呼ばれていました。

 

ドラマのうめはその役割から、上女中の地位にあると思われます

逆にふゆ(清原果耶)のほうは下女中のようです。

 

余談ですが、お付きの女中として同行するのは上女中です。なのでドラマのように

ふゆのような下女中が、はつのお付きとして同行するのはほぼないことです。

 

女中1

 

上女中と下女中はどちらも雇い先に住み込みで雇用されますが、

大きな違いはその出自です

 

上女中として採用される者は、商家や裕福な農家の娘が多く、

上女中として勤める理由は礼儀作法や家事などを学ぶためです。

 

また雇い主の身の回りの世話をしながらも、上女中や生け花や裁縫、

茶の湯などを学びました。

 

言わば花嫁修業の一環として女中業に携わり、年頃になると雇い主の商家や武家は、

相応の身分の男性を紹介してあげたり、結婚の斡旋などもしてあげたそうです。

 

とすれば友近さん演じるうめの設定も、比較的裕福な家庭の出

ということになりますね。

未だ結婚できていないのは、いい縁がなかったのでしょうか?

 

加野屋に入ってからは、うめが食事を作るシーンもありましたが、

上女中と下女中の役割がゴッチャになっていますね。

 

ちなみにふゆなどの下女中は貧しい農家などの出がほとんど

男子の丁稚奉公と同じような位置づけです。

 

身分的にも上女中のほうが下女中より上位ですので、

下女中は上女中に逆らえません。

このあたりにも、当時の封建制が色濃く出ていますね。

 

うめの今後は? 雁助と結婚するの?

 

スポンサードリンク

 

史実ではあさのモデルの広岡浅子のお付きの女中は、

小藤(本名はムメ)ひとりで、年も浅子より5つ下です。

 

浅子が加島屋(加野屋のモデル)に嫁入りした際も、小藤は20代だったことから、

うめとは大きく異なりますね。

 

なので、うめのキャラクターはドラマオリジナルです。

 

今後、うめは加野屋の大番頭の雁助と惹かれあう仲になっていきそうです

雁助も子どもがいるみたですが、バツイチのようです。

 

このあたりのエピソードもドラマオリジナルで、今後の詳細は不明ですが、

これまでの朝ドラの流れからしても、雁助の身になにもない限り、

うめと雁助は結ばれそうですよね~

 

※追記

その後NHKのHPなどから考えるに、雁助は加野屋やあさと訣別するようですね。

そうなるとうめの今後にも影響が出てきそうです。

もしかしたら、うめも雁助と加野屋を去るという展開もあるかもしれません。

 

※追記

さらに雁助の元に届いた手紙の主の仙波つねも気になりますね。

つねが雁助の元妻ならうめは出ていかない方向になりそうですし、

雁助の娘であれば、うめは雁助とともに加野屋を去ることになりそうです。

 

※追記

雁助に手紙を出した仙波つねは、雁助の元妻でした。

さらにその娘も重い病気に冒されているということです。

なので雁助は妻子の元に帰ることになりました。

うめにとっては辛い決断となりました。

 

このあたりは完全なる個人的な予想ですので、本当のところはどうなるかは不明です。

ですがなかなか興味をそそられますね♪

 

※追記

うめと雁助の関係の描き方には、従来の朝ドラらしくない感じで驚きました。

従来であれば、ふたりは結ばれる可能性が高かったのですが、

結果的には淡い恋に終わりました。

 

ただし、ドラマでのふたりの心情や心境は非常に丁寧に描かれていましたし、

うめには生涯あさに仕える使命もありましたから、個人的には

比較的違和感はなくふたりの結末を受け入れることができました。

 

このあたりは製作陣もかなり気を遣って描いたものと推測します。

予想は裏切られたものの、なんだか新鮮な気分になりました。

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
スポンサードリンク

 

2 Responses to “あさが来た|友近演じるうめの今後は?雁助と結婚するの?”

  1. より:

    私が読んだ資料には、小藤(本名はムメ)は、あさより5歳年下とあったのですが、浅子より年上という説もあるんですね。
    勉強させて頂きました。
    昔の事なので情報が錯綜しているのかな?
    うめの年齢設定に、ついてはびっくりぽんな事を友近さん自身が語っておられますね。
    なのに雁助と恋仲っていうのもびっくりぽん!

    • rekidora より:

      桃様

      コメントありがとうございました。
      おっしゃるように小藤はあさよりも5歳年下です。

      わたしが最初に読んだネットの記事が間違っていたようです。
      他の資料などを確認したところ、5歳年下が事実のようです。

      他の記事では訂正しましたが、この記事だけ訂正していませんでした。
      ご指摘ありがとうございます♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ