あさが来た|新次郎の三味線の師匠美和役野々すみ花は誰?モデルは?

 

朝ドラ『あさが来た』では、あさが無事に加野屋の白岡新次郎のもとに嫁入りしたと思いきや、

当の新次郎が祝言を忘れて紅葉狩りに行っていました

 

新次郎の優しさに惹かれていたあさも、その筋金入りの道楽ぶりにはさぞ驚くことでしょう。

 

しかも新次郎の三味線の師匠の美和(野々すみ花)は、色っぽい美人の女性です。

新次郎のよめのあさとは、今後も色々とありそうな雰囲気ですね~

 

三味線1

 

そんな美和を演じる野々すみ花さんは、NHKの朝ドラ初出演。

 

野々さんは舞台を中心に活躍している女優さんなので、これがメジャーなテレビドラマ初出演。

しかも美和は何かと登場する重要な役柄です。

 

野々さんのプロフィールと美和のモデルとなった人物をご紹介していきます。

 

野々すみ花さんのプロフィール

 

スポンサードリンク

 

野々すみ花(のの すみか)

 

1987年2月27日(28歳)

 

野々さんは実は元宝塚のトップ娘役

 

2012年の宝塚退団後は、蜷川幸雄さんの舞台などで活躍してきました。

 

宝塚で娘役の頂点に立っており、演技に厳しい蜷川さんの舞台に出演していることから、

かなりの演技力でしょう。

 

テレビドラマのレギュラー出演は、NHKの「吉原裏同心」以来2度目。

 

しかも今回は国民的な人気を誇る朝ドラへの出演ですから、

これを機に野々さんも大ブレイクする予感もしますね♪

 

美和の役どころは新次郎の三味線の師匠ですが、単なる師弟関係だけではなく、

プライベートでも親しい間柄といった設定です

 

今後新次郎の妾問題では渦中の人となるでしょうし、

あさも新次郎と美和の仲を疑うことすらあります。

 

美和は色っぽい女性ですから、あさとは違う魅力に溢れていますね~

そんな美和ですから、あさも心を痛めることになりそうです。

 

美和は実在の人物? モデルは?

 

スポンサードリンク

 

『あさが来た』に登場する美和は実在の人物ではなく、ドラマオリジナルの登場人物です。

 

確かに新次郎のモデルの広岡信五郎も三味線を趣味にしていましたが、

その師匠が色っぽい女性で、その人物を巡って出来事が起こるといった資料や文献はありません。

 

後に仕事にまい進するあさが新次郎の子どもができなかったり(最終的にはできる)、

夫の世話が疎かになってしまった時に、美和がいい役割を果たし、あさが葛藤して…

といったストーリーになりそうです。

 

別にあさにとって美和はライバルではありませんが、その存在によって

少なからずあさも心中が穏やかでなくなることもありそうです。

 

そんな美和を元タカラジェンヌの野々すみ花さんが、

どのように演じるかもなかなかの楽しみですね~♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ