あさが来た|惣兵衛はなぜはつの元から失踪するの?何をやっていたの?

 

朝ドラ『あさが来た』では、夜逃げした山王寺屋の人びとたちは

大阪郊外の農村に落ち着きます。

 

はつや栄達が畑で作物を作りながら、それを惣兵衛が行商で売り歩くことで、

なんとか生活をやり繰りします。

 

そんな中、はつが待望の子どもを授かりました

 

山王寺屋に嫁いでからなかなか子宝に恵まれなかったはつでしたが、

ここにきてようやく惣兵衛の子どもを妊娠したのです。

 

栄達や菊も喜びましたが、自分の子どもだけあって惣兵衛の喜びもひとしおと

思いきや…惣兵衛ははつの懐妊がわかった晩から姿を消してしまいます

 

両替商としての山王寺屋はなくなってしまいましたが、

惣兵衛は以前より活き活きとしており、農村での生活も性に合ってたように

思いましたから、このタイミングでの惣兵衛の失踪は驚きですよね。

 

しかも奥さんのはつとの絆は深まるばかりでしたのに…

 

なぜ惣兵衛ははつの元から失踪してしまったのでしょうか?

惣兵衛は何をやっていたのでしょうか?

 

惣兵衛はなぜ失踪したのか?

 

スポンサードリンク

 

惣兵衛の失踪は、惣兵衛なりにはつの行く末を心配してのことでしょう

 

はつも元はと言えば、京都の豪商・今井家の娘。

 

自分の元にお嫁に来たばかりに、予想だにしなかったような

極貧生活を強いられています。

 

惣兵衛はそのことにひどく責任を感じており、このような極貧生活から

はつを解き放つには、自分がいなくなることが一番だと考えたのです

 

つまりはつは夫の惣兵衛が健在である以上、たとえ極貧の生活であっても

実家である今井家に戻ることはできません。

 

もちろん、惣兵衛に尽くすはつもそれを望まないはずです。

 

しかし、夫である惣兵衛がいなくなってしまえば話は別。

 

はつの性格からすれば難しいことかもしれませんが、もしかしたら

今井家に戻るかもしれないと惣兵衛は考えたのでした

 

もちろん惣兵衛は、はつが妊娠したことは知りませんでした。

知っていれば、さすがに失踪することはなかったはずです。

 

一見すると無責任極まりない惣兵衛の行動でしたが、

実ははつへの深い愛情がさせた行動だったのです

 

やはり惣兵衛ははつに対しては、このような生活を強いていることを

悩み続けていたのでしょう。

 

裏を返せばそれだけ惣兵衛のはつに対する愛情の深さですね。

やはりこの夫婦は固い絆で結ばれているようです。

 

惣兵衛は何をやっていたの? 今後はどうなるの?

 

スポンサードリンク

 

惣兵衛はその間、賭場に入り浸っていました。やはり最愛の妻

はつのもとから姿を消しはしましたが、自暴自棄になっていた様子です。

 

丁半

 

また、なぜ惣兵衛の居所が分かったかと言えば、五代才助が惣兵衛の居所を掴んで

はつに教えたからです。

 

才助ははつとは面識がありませんでしたが、あさを通じてはつのことや

その夫の惣兵衛が失踪したことを聞いていたのです。

 

そしてはつは意を決して賭場に行き、惣兵衛を探し出したのでした。

このあたりは、やはりはつも今井家の娘ですね~思い切った行動をします。

 

そして惣兵衛に再会したのは、子どもが生まれて一年後のことです。

 

その後、惣兵衛は予想もしなかったわが子と初対面します。

 

宗達や菊にも再開し、惣兵衛は再出発するために、

ふたたび山王寺屋の人びとと行動をともにします

 

山王寺屋の人びとにとって、貧困暮らしからの脱出は容易ではありません。

 

しかし惣兵衛が元サヤに収まったのは心強いですね♪

今後の惣兵衛の活躍には注目です!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ