ひよっこ|大家の富さん(白石加代子)の演技が凄い!怪演に絶賛の声

 

 朝ドラ『ひよっこ』で、このところ注目なのが白石加代子さん

演じるあかね荘の大家の立花富です。

 

元赤坂の売れっ子芸者の富は、あかね荘の住民の実家からの贈り物目当てに

頻繁に電話をかける始末。

 

さらには住人たちのプライベートの情報も、ペラペラと漏らしている

というたちの悪さ。

 

舞台が赤坂に移って濃いキャラの新キャストが次々に登場しましたが、

キャラがもっとも立っているのはこの富でしょう。

 

シシド・カフカさんの早苗もなかなかのキャラですが、白石加代子さん

演じる富の前ではかすんでしまいますね~

 

そんな白石さんの富の演技には絶賛の声も挙がっています。

 

ネットやツイッターでの視聴者の印象的な意見や感想をご紹介します♪

 

 

大家の富さん(白石加代子)の演技が凄い!怪演に絶賛の声

 

スポンサードリンク

 

「若い人は知らないかもしれませんが、大家さんを演じている

白石加代子さんはエキセントリックな女性の役柄をやらせたら

天下一品の女優さん。

 

「女囚さそり」ではこれまた個性派だった梶芽衣子さんを

食ってしまいそうな強烈なキャラクターを演じていました。

 

ずいぶんとお年を召されましたが、怪演は健在でさすがと思うばかりです。

でも最近こういうタイプの女優さん減ってきていますよね」

 

「ひよっこの管理人の人最高!すごい嫌味なキャラなのに、笑えるのがすごい。

初めて見る方ですが、さすがの演技力ですね」

 

「ドラマはつまらなくなりはじめましたが、大家さんが楽しくて見ています。

予想を遥かに上回る規格外のキャラで物欲の塊だけど、なんだかかわいいし

女優さんの演技もよくて目が離せません」

 

「あかね荘の大家役の白石加代子はナイスなキャスティング。

舞台中心の女優さんで、テレビドラマにはあまり出ないけど、

やはり存在感ありますね~」

 

スポンサードリンク

 

「富さん面白すぎる!このドラマは悪人もいないし、似たような

タイプの登場人物が多いのでちょっと飽きてきましたが、

ようやくラスボス登場!アクの強すぎるキャラだけど、なぜか憎めない。

女優さんのお芝居も上手」

 

「大家役の白石さんはこういう圧の強い役柄は昔から上手ですね。

力入れるところと抜くところを知っているし、ふとした時に見せる

表情も素晴らしい。いい役者さんです」

 

などなど、大家の富役の白石加代子さんの演技は視聴者の方々から

絶賛されています。

 

こういう嫌味なキャラクターをコミカルに演じるのは難しそうですね~

 

白石さんは昔からこのような役どころが上手だったようで、

かなりの個性派女優として名前も通っている方です。

 

上記の感想にもありましたが、昭和47年(1972年)に出演した

映画「女囚さそり 第41雑居房」(主演は梶芽衣子)の演技は

かなりの高評価だったそうです。

 

 

ドラマの富にはまだまだ引出しがありそうですし、

みね子やあかね荘の住人との絡みも期待ですね♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ