ひよっこ|坪内祐二役は浅香航大!マッサンの英一郎

 

朝ドラ『ひよっこ』では、みね子の乙女寮の次の住居となる

アパートのあかね荘の住人坪内祐二役で浅香航大さんが登場します。

 

ヒステリックなOLの久坂早苗(シシド・カフカ)やイケメン慶大生の

島谷純一郎、変わり者の大家・立花富(白石加代子)など、

かなり個性派の住人が揃ったあかね荘。

 

その中で相棒の新田啓輔(岡山天音)とともに、藤子不二雄のような

漫画家を目指すのが祐二です。

 

そしてキャストの浅香航大さんは、2014年の朝ドラ「マッサン」

鴨居英一郎を熱演していました。

 

坪内祐二役は浅香航大!マッサンの英一郎

 

スポンサードリンク

 

浅香航大(あさか こうだい)

 

 

1992824日生

身長182

 

浅香航大さんは当初はジャニーズ事務所に所属して、

ジャニーズjr.として活動。

 

しかし2008年にジャニーズ事務所を辞めて以降は、

本格的に俳優として活動します。

 

「花ざかりの君たちへ」や「ビブリア古書堂の事件手帖」などの出演を経て、

「マッサン」に抜擢。

 

堤真一さん演じた鴨居欣次郎の息子の英一郎を熱演しました。

 

 

ドラマでは父親との確執、そしてその後に和解するという

難しい役どころでしたがしっかりと演じましたね♪

 

特に欣次郎との和解のシーンは感動的でした。

 

しかしその後はいつの間にか突然死をしてしまい、

視聴者を悲しませましたね~

 

英一郎は歴史上の人物に基づいたキャラクターだったので

あっけない最期となりましたが、今回は岡田惠和さんの

書き下ろしの脚本なので大丈夫そうですね♪

 

しかも浅香さんは「マッサン」で注目されて人気も急上昇して、

現在では期待の若手俳優に数えられるほどになりました。

 

最近では多くのドラマや映画に出演していますから、

今作でも注目です!

 

そんな浅香さんが演じるのは、漫画家志望の青年の坪内祐二です。

 

スポンサードリンク

 

同郷の新田啓輔とともに上京してあかね荘で共同生活していますが、

上京から5年も経過していますが未だに芽が出ません。

 

目標は藤子不二雄のような漫画家になることで、彼らと同じく

富山県の出身です。

 

しかしドラマでは祐二はなかなか登場しません。

 

どうやら年末に里帰りして以来、啓輔には音信がないようで、

実家の家業の運送屋を継いだのではないかと彼を不安がらせます。

 

その後にひょっこりと登場するようですが、どうやらそれは

ドラマの後半戦になるようです。

 

「マッサン」の時には優等生キャラの英一郎を演じましたが、

今回の祐二はどうやらタイプが大きく異なるキャラクターのようです。

 

前回では初々しさの反面、やや演技にも硬さが見られたところも

ありましたので、それ以降の浅香さんの役者としての成長も

なかなか楽しみですね。

 

ドラマでの祐二の登場が待ち遠しです♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ