ひよっこ|幸子(小島藤子)の役どころ!乙女寮の寮長

 

 朝ドラ『ひよっこ』では、向島電機の先輩で乙女寮の寮長を務める

秋葉幸子(小島藤子)が登場します。

 

父親の実が失踪してしまったことから、家計の助けと父親捜しを兼ねて

時子と同じく向島電機に就職するみね子。

 

しかしはじめての上京ですし、急きょ決まった就職にも戸惑いを隠せません。

 

また就職当初は工場の作業でミスを連発して落ち込みますが、そんなみね子を

支えてくれるのが幸子をはじめとする乙女寮のメンバーたちです。

 

幸子の役どころとキャストの小島藤子さんのご紹介をしていきます。

 

幸子(小島藤子)の役どころ!乙女寮の寮長

 

スポンサードリンク

 

小島藤子(こじま ふじこ)

 

 

19931216日生

身長160

 

小島藤子さんは小学校6年生の時にスカウトされて芸能界入りして、

当初は「ニコ☆プチ」などのティーン向けのファッション誌の

専属モデルなどを務めていました。

 

女優としては2008年のドラマ「キミ犯人じゃないよね?」で

主演の貫地谷しほりさんの妹役でデビュー。

 

以降は「35歳の高校生」や「真夜中のパン屋さん」、「ロストデイズ」、

「ダメな私に恋してください」などの連続ドラマでレギュラー出演するなど、

期待の若手女優として注目されています。

 

スポンサードリンク

 

NHKの朝ドラへの出演はこれが2回目で、前作は「カーネーション」で

ヒロイン糸子のグレかかった孫娘を演じていました。

 

小島藤子さんは誰? という方に出演したCMの動画をご紹介します。

 

 

いや~小島さんは笑顔がステキで好感度が高い女優さんですね~

 

そんな小島さんが演じる秋葉幸子ですが、みね子たちが入居する女子寮の

乙女寮の寮長という立場です。

 

そのため寮生活のルールや指導なども担当し、新人のみね子たちには

お姉さん的な存在です。

 

性格も温厚で、同じ先輩工員である優子(八木優希)が体が弱いので、

ここぞという場面では責任を一手に引き受けるなど、頼りになる存在です。

 

また乙女寮のコーラス指導に来ている高島雄大(井之脇海)は婚約者で、

時として乙女寮の寮長にも関わらず門限を破るという思い切った行動にも

出ます。

 

当初はみね子や澄子(松本穂香)は仕事上のミスが多く、みね子に至っては

かなり落ち込みますから、そのあたりでは幸子は先輩工員として

たびたび彼女を激励します。

 

このようにかなりの優等生キャラの幸子ですが、小島藤子さんがどのように

演じるかもなかなか楽しみですね~

 

乙女寮はドラマ前半の大きな舞台になりますから、そこでの人間ドラマや

幸子の活躍にも期待が高まります!

 

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ