ひよっこ|ネタバレ父親失踪理由!蒸発はなぜ?再登場はいつ?

 

朝ドラ『ひよっこ』では、みね子の父親の(沢村一樹)が

いきなり失踪・蒸発してしまう驚きの展開となります。

 

東京へ出稼ぎに行っている実ですが、稲刈りの時に奥茨城村の

谷田部家に帰省してきます。

 

わずか2日間の短い滞在でしたが、久しぶりの父親との再会に沸く

みね子やちよ子や進たち。

 

実は正月に再び帰って来ることを約束して上京していきますが、

その後に事態は急展開を見せます。

 

なんと彼は寝泊まりしている簡易宿泊所から荷物などの私物を置いたまま、

連絡もなしに消えてしまっているのです。

 

そのためみね子をはじめとする谷田部家の面々は、不安のどん底に

突き落とされることになります。

 

また谷田部家は以前の不作の際に農協から借金をしており、

田んぼや畑だけでは借金の返済ができないことから実が出稼ぎに

出ています。

 

そのため実の失踪は谷田部家の経済事情を直撃することから、

急きょみね子は集団就職して上京することになります。

 

このように物語ではみね子の就職先での奮闘とともに、父親探しも

大きなサイドストーリーになっていきます。

 

とは言え、そもそもいきなり降りかかる実の失踪の理由や動機

はどのようなものなのでしょうか?

 

そして再登場はいつになるのでしょうか?

 

  

ネタバレ父親失踪理由!蒸発はなぜ?再登場はいつ?

 

スポンサードリンク

 

まず結論から申しまして、実が失踪・蒸発した原因は、

現在のところまったく手がかりすらありません

 

『ひよっこ』に関するNHKから出版されているすべての書籍やHPなどを

チェックしましたが、彼の失踪原因などはかん口令が敷かれているようで、

そのヒントもほとんどありませんでした。

 

どうやら彼の失踪は物語全体を通じた大きなサスペンスにするようです。

 

前半の途中で実を見たという人物の話が浮かび上がりますが、

どうやらガセの情報となるようです。

 

物語の途中で手がかりなどが小出しにされるようにも思われますが、

恐らくは物語の後半です。

 

そのため沢村一樹さんが演じる実の再登場も後半になるようで、

前半では回想シーンでの登場となりそうです。

 

どうやらみね子の「父親探し」は、物語全般にわたる重要な

サイドストーリーとなりそうです。

 

なので製作側も容易には手がかりなどを掴ませないようですね~

 

とは言え、実が失踪時に荷物を置きっぱなしにしたというのは

大きなヒントになりそうです。

 

スポンサードリンク

 

まずこのあたりはネット上では既に話題となっており、お金を盗まれて蒸発したとか

他に女を作って逃げた、あるいはもっと稼ぎのいい仕事を見つけた、料理の道に進んだ

など意見もありますが、どれも説得力に欠けています。

 

お金を盗まれるにしろ、女を作るにしろ、はたまた料理の道に進むにしろ、

荷物を置きっぱなしにはしませんし、持っていくはず。

 

加えて谷田部家は農協に借金をしており、実の稼ぎがなければ

借金の返済はもちろんのこと、生活自体も苦しくなりますから、

それを認識しながら彼がいなくなるというのは考えづらいところです。

 

とすれば現時点で考えられるもっとも有力な選択肢としては、

突発的な事故に遭って一時的に記憶を失ってしまった

というもの。

 

そうであれば荷物を置きっぱなしにしたことも説明がつきますし、

あれほど愛していた奥茨城村の家族に連絡をとらないことにも

辻褄が合うはず。

 

そのため記憶がないままどこかで療養しているとか、仕事をしている

と考えるのが現時点で有力でしょう。

 

いずれにしても、実の失踪の原因などが徐々に明らかになるのは、

物語の後半戦となるようです。

 

何か判明しましたら、その都度追記をしておきます。

 

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ