ひよっこ|片岡龍二俳優の古市コータローって誰?コレクターズ

 

 朝ドラ『ひよっこ』では、早苗の恋人の片岡龍二が登場して、

彼女を迎えにやって来ます。

 

ドラマでも描かれましたが、ふたりの出会いは12年前に遡ります。

 

銀座のデパートのエレベータに閉じ込められたふたりは恋に落ちますが、

その日の晩に龍二はアメリカに旅立つという最悪のタイミングでした。

 

プロのミュージシャンとして一人前になって必ず迎えに来るという

龍二の言葉を信じて健気に待ち続けた早苗ですが、

いよいよその日はやって来ます。

 

そんな龍二を演じているのが、ロックバンド「ザ・コレクターズ」の

ギタリストの古市コータローさんです。

 

片岡龍二俳優の古市コータローって誰?コレクターズ

 

スポンサードリンク

 

古市コータロー

 

 

1964530日生(53歳)

 

古市さんはもともと東京在住でしたが、小学校5年生の時に父親を、

14歳の時に母親を亡くして、以降は岩手県の親戚に引き取られています。

 

高校を中退して上京して、22歳の時にザ・コレクターズに加入して、

以降は現在まで主要メンバーとして活躍しています。

 

2011年の映画「デストロイ ヴィシャス」で俳優デビューして、

これまで数本のインディーズ映画に出演。

 

テレビドラマに出演するのは初めてのようで、

いきなりNHKの朝ドラに起用されることになりました。

 

スポンサードリンク

 

ドラマの龍二はミュージシャンだけに古市さんが起用されましたが、

龍二はドラマーの設定ですが、古市さんはギタリストです。

 

古市コータローさんは誰? という方に対談のダイジェストが

ありましたのでご紹介します。

 

 

 

いや~古市さんはかなり落ち着いた雰囲気のイケメンですね~

身長も187㎝もあって、175㎝の早苗役のシシド・カフカさんの

相手役にピッタリですね♪

 

ちなみに収録の際には、同じくミュージシャンである峯田和伸さんや

古館佑太郎さんも駆けつけたそうです。

 

 

ここまで謎の多かった早苗ですが、ドラマの終盤ではみね子と

川本世津子のわだかまりを解消するなど大きな役割を果たしてきました。

 

もはやあかね荘にはなくてはならない住人となっていましたが、

迎えに来た龍二とともにサンフランシスコに旅立つことになります。

 

シシドさんの好演もあってドラマからの退場は淋しいですが、

龍二とのハッピーエンドは微笑ましいものになりそうです。

 

またわずか1回限りの登場ですが、龍二役の古市さんの演技にも

大いに期待ですね♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ