ひよっこ|みね子とヒデ(秀俊)の結婚が確定!最終回は指輪も

 

朝ドラ『ひよっこ』では、ヒロインのみね子とすずふり亭の

コックのヒデ(前田秀俊)との結婚が確定しました。

 

当初は距離感も覚えたふたりでしたが、みね子が島谷純一郎と

別れた頃から急接近。

 

しかもヒデのアドバイスがもとでみね子も大きく変わりはじめるなど、

ふたりはいい意味で刺激し合っていますね~

 

当初はちょっと無理があるようにも感じたふたりですが、

最近ではお似合いのふたりになりつつあります。

 

そんなみね子とヒデは交際を経て、結婚することが

確定しました。

 

 

みね子とヒデ(秀俊)の結婚が確定!最終回は指輪も

 

スポンサードリンク

 

ふたりの交際のきっかけとなるのは、すずふり亭の新メニューと

制服です。

 

ヒデは新メニュー、みね子は新しい制服のデザインを任される

のですが、ふたりとも真面目なことから店休日にお店に出て来る

ことになります。

 

そのためふたりだけの時間が増えていくのですが、

それを重ねるごとにいつしかみね子にも恋ごころが芽生えていく

ようです。

 

さらにはヒデは休みの日に勉強のためにいろいろなレストランで

食事をするのですが、それにみね子も同伴することになります。

 

それはさながらデートのようで、ふたりはさらに距離を縮めていく

ことになります。

 

スポンサードリンク

 

不器用なみね子ですから、ヒデへの想いはたちまちあかね荘の住人や

鈴子にも知られることになります。

 

そして鈴子や早苗にヒデのことが好きなのか追及され、

認めたところにちょうどヒデが通りかかるという

偶然のアシストもあって、ふたりは交際を開始

 

舞台は昭和43年(1968年)に移っていき、ドラマの最終週で

ヒデはみね子にプロポーズ。

 

そして最終回ではすずふり亭でふたりは婚姻届けを書いて、

愛子さんと省吾が証人となり、みなで祝福されるシーンが

ドラマのラストになるようです。

 

その際にはみね子は結婚指輪もしています。

 

やはり岡田惠和さんの脚本だけに、最後は「ヒロインの結婚」

というこの上ないハッピーエンドで物語が〆られるようですね。

 

みね子が島谷と別れたあたりではヒデとの交際や結婚には

かなりの違和感も覚えましたが、ふたりの心情の変化なども

丁寧に描かれてきたことから、この結末には納得ができますね♪

 

最後はかなりの猛スピードで物語は転がっていきますが、

視聴者にとっては嬉しい結末が用意されています。

 

ちなみにヒデは近い将来、自分のお店を持つ夢を持っており、

そうなればみね子もお店のホールを担当するようですが、

そこまではドラマでは描かれないようです。

 

いずれにしてもみね子とヒデのゴールインまでの課程を

楽しみましょう♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ