あさが来た|清原果耶がかわいい!ふゆの今後はどうなるの?

 

朝ドラ『あさが来た』では、あさやはつのお付きの女中ふゆ(清原果耶)が登場しました。

 

ふゆ役の清原果耶さんはかわいいですね~まだ13歳で昨年芸能界にデビューしたばかり。

 

それにも関わらず、朝ドラの起用。ふゆはドラマ全編を通じて、

あさやはつを支えますのでとても重要な役柄です。

 

しかも清原さんはこれまで演技経験はゼロといいますから、かなりの大抜擢です。

 

わたしの知る限り、朝ドラの重要な役でこのような抜擢は今までなかったような気がします。

 

NHKはこのところ「これは!」と思った若手女優さんを、自局のドラマに使い続けて

囲い込みをするといいます。

 

前作の朝ドラ『まれ』の主演の土屋太鳳さんも、数年前からNHKの様々なドラマに使われていましたね♪

 

このまま清原さんが順調に演技経験を積めば、将来的には朝ドラの主演に起用される

可能性もありますので、今から注目ですね♪

 

ところで清原さんが演じるふゆですが、今井家の姉妹が時代の大きな波に翻弄されるように

様々な試練を受けることになります。

 

そんなふゆの今後についてご紹介していきます。




 

ふゆの今後はどうなるの?

 

スポンサードリンク

 

ふゆははつ(宮崎あおい)が山王寺屋に嫁入りする際に、

お付きの女中として付き添います

 

しかし明治維新を迎えると、大阪一の両替商だった山王寺屋も

時代の変化についていくことはできずに、倒産してしまいます。

 

sy大阪 

 

借金取りに追われ路頭に迷う山王寺屋の人びとですが、そこにふゆもいます。

ふゆとしてもあの山王寺屋が没落してしまうとは、青天の霹靂だったことでしょう。

 

しかしそんな状況にありながらも、ふゆははつや山王寺屋の人びとに尽くします。

ふゆはとてもいい女中さんなんです♪

 

しかしそんなふゆの姿を見かねたはつは、あさ(波瑠)に頼み込んで

ふゆを加野屋の女中にしてもらいます

 

年も同じくらいでふゆの性格を知り尽くしているあさも快諾しますし、

加野屋の人びとも快くふゆを受け入れます。

 

さすが今井家の姉妹ですね~あさもはつもどんな状況でも思いやりを忘れません!

 

いい人揃いの加野屋に移ったことでふゆの今後も安心と思いきや、

またまた問題が発生してしまいます。

 

加野屋に移ったふゆの問題とは?

 

スポンサードリンク

 

はつらのお陰で加野屋に移ったふゆは何一つ不自由なく、

女中業に専念することができるようになります。

 

しかしふゆはあろうことか、あさの夫の新次郎に淡い恋心を抱くように

なってしまいます

 

もちろん新次郎は、ふゆにとって「ご主人様」にあたるあさの夫です。

その狭間でかなりの葛藤をすることになりそうですね。

 

そんなふゆの恋などの顛末は、ドラマのずっと先の話なので別の機会に譲りますが、

やはりふゆも年頃の娘ですね~

 

加野屋では今後、男勝りに働くあさの代わりの妾問題などが持ち上がり、

そこにふゆも巻き込まれることになります

 

他の記事でも述べていますが、新次郎をめぐるふゆとあさの描き方は、

大きな問題になると思われます。

 

やはり側室や妾問題は、現在はあまり好イメージは持たれないでしょうし、

何よりNHKの朝ドラでは描かれづらい題材です。

 

このあたりの問題を製作側がどのように扱っていくかという点にも

注目したいですね。

 

かなり先の話ですが、清原果耶さんの演技も含めてなかなか興味深い展開のようですね♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
スポンサードリンク




 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ