ひよっこ|藤間爽子って誰?若い富さん役|松永悠馬は?

 

朝ドラ『ひよっこ』では、あかね荘の大家の富さんの

積年の恋人だった松永悠馬が亡くなりました。

 

富さんと松永は芸者と大会社の御曹司という決して結ばれ得ぬ

関係だったことも明らかになりました。

 

かつてみね子と島谷が破局した際も、富さんは「身分違い」

という言葉を口にしていましたが、それは自身の人生を投影した

セリフでした。

 

また彼女が各地の名産品が大好物ですが、それも松永と

日本全国を旅した想いでにつながっており、

キャストの白石加代子さんの好演もあって涙を誘いました。

 

若い頃のふたりも登場して桜が舞い散る演出など、

盛りだくさんの回でしたね。

 

そんな若い頃の富さんを演じたのが藤間爽子(さわこ)さんです。

 

この方は誰なのでしょうか?

 

 

藤間爽子って誰?若い富さん役|松永悠馬は?

 

スポンサードリンク

 

藤間爽子さんのプロフィールなどの情報は非常に少なく、

生年月日や具体的な経歴は不明です。

 

(右から2番目)

 

ただし日本舞踊の藤間流紫派の創設者・藤間紫さんの孫娘で、

母親は女優の島村佳江さん。

 

兄はジャニーズJr.藤間貴彦さんです。

 

爽子さんは藤間紫さんが2009年に死去した後に藤間流紫派の

家元を継いでおり、現在の職業は日本舞踊家です。

 

女優ではないのでドラマなどにはあまり出演しておらず、

もしかしたら今回の『ひよっこ』が初出演かもしれません。

 

ドラマでの若かりし富は美しく舞っていましたが、

日舞の家元さんとはプロ中のプロだったのですね~

 

そんな若かりし富が愛したのは、大山真志さん演じる松永悠馬です。

 

死亡時にテレビでテロップが流れたとありましたから、

てっきり政治家かと思いましたが、企業家だったようです。

 

もちろん大物ですから、大企業の会長あるいは元社長と

いったところです。

 

「松永」という姓の政財界の大物を調べたところ、

「電力王」の異名をとった松永安左エ門1875121日-

1971616日)が浮かび上がってきましたが、

モデルかどうかは不明です。

 

スポンサードリンク

 

また若き頃の松永が似ていたとされるダグラス・フェアバンクスは、

日本の大正時代から昭和初期にかけて活躍したハリウッドスター。

 

 

1939年(昭和14年)に心臓発作で56歳の若さで亡くなっていますが、

「怪傑ゾロ」や「ロビン・フット」などで絶大な人気を博した俳優です。

 

スタントなしのアクロバティックなアクションシーンが人気だったと

言いますから、今に言うアクションスターのはしりのような人物です。

 

ちなみにツイッターなどでダグラス・フェアバンクスの写真

とされているのは同じく俳優だった息子のJr.のものが多いです。

 

(ダグラス・フェアバンクスJr.)

 

いずれにしても富さんのこれまで生き様が明らかになり、

以前にも増して親近感を覚えますね♪

 

今のところひどく落ち込んでいますが、その復活にも期待です。

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ