べっぴんさん|栄輔の病気や体調不良の原因は何?どうなるの?

 

朝ドラ『べっぴんさん』では、ついに栄輔と明美が同棲

はじめました。

 

明美の相手にはさんざんヤキモキさせられる展開でしたが、

こうしてみると収まるところに収まった感じですね~

 

闇市時代に栄輔がすみれに渡そうとしていた赤い糸

明美が横からとりましたが、壮大な伏線だったのですね~

 

物語は終盤なので、これでふたりは一気に結婚かと思いきや、

そうでもありません。

 

実は明美と暮らしている栄輔が病気になって、体調不良を

訴えてしまいます。

 

 

栄輔の病気や体調不良の原因は何?どうなるの?

 

スポンサードリンク

 

栄輔が体調不良を訴えるのは、舞台が昭和59年(1984年)に移ってからです。

 

その頃は彼はファッション評論家として一本立ちしていますし、

キアリスを引退した明美は同社の育児相談員を育成する仕事をしています。

 

すでにふたりは夫婦同然ですし、よきパートナーになっていますが、

正式に結婚はしていません

 

そんな中、栄輔は胃の不調を訴えて、病院で検査することになります。

 

しかし病院の検査の結果がすぐに出ないなど、明美や視聴者の不安を煽る

展開になるようです。

 

また栄輔も自身の死を意識するなど、ふたりの正式な結婚については

土壇場で大きな障害が立ちはだかります。

 

当然のことながら、すみれや良子、君枝などキアリスの面々も、

栄輔の体調が心配でなりません。

 

そして運命は病院の検査が出る日となるようです。

 

当日はすみれたちは「レリビィ」で栄輔と明美の報告を待つ展開となります。

 

スポンサードリンク

 

そして彼らの口から出る病院の検査結果は、なんと「良性のポリープ」

だったとのこと。

 

手術はもちろんのこと、薬で治療できるレベルで、栄輔も事なきを

得ることになります。

 

視聴者からしてみれば「なんだよ~」と言うことになりそうですし、

このふたりの結婚は最後の最後まで製作陣は仕掛けを施して来るようですね。

 

とは言え、ちゃんと話の落としどころも用意されており、一時は自身の死をも

覚悟した栄輔はようやく腹をくくって、明美にプロポーズすることになります。

 

物語は既に最終回付近となっていますが、やっとあの薄幸の少女だった明美が

女の幸せを掴む瞬間がやって来るのです♪

 

同棲を開始してからなぜここまでプロポーズを申し出るのに時間がかかったかは

不明ですが、ふたりが結ばれる瞬間はちゃんと訪れることになります。

 

わたしも他の記事でフライング気味に「栄輔は死ぬ!」なんて記事を

書いてしまいましたが、見事にNHKの製作陣に「釣られて」しまいました。

 

最後まで視聴者の不安を煽る展開になるようですが、大丈夫です、

ふたりはちゃんと結ばれますから♪

 

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ