べっぴんさん|引退したすみれたちがキアリスに電撃復帰!

 

 朝ドラ『べっぴんさん』では、すみれや良子、明美、君枝といった

創業時のメンバーが一斉に引退をしました。

 

しかも長らく同社の社長を務めていた紀夫までもが退職し、キアリスの人事は

大幅に刷新されることになります。

 

後進に道を譲ることや次の人生に歩み出すことが理由ですが、

主要メンバー全員が一斉に退職してしまうなんて、あまりにも大胆ですよね~

 

また武が三代目の社長に就任し、健太郎が専務になるなど、キアリスの幹部社員は

大幅に若返りました。

 

武のことですからすみれたちのスピリッツは理解しているでしょうから、

このあたりのかじ取りにも注目ですね♪

 

ところで引退したすみれたちですが悠々自適の生活を送ると思いきや、

すぐにキアリスに電撃復帰することになります。

 

 

引退したすみれたちがキアリスに電撃復帰!

 

スポンサードリンク

 

引退後は良子は、龍一と勝二の「レリビィ」のウエートレスとなって

充実した時間を過ごします。

 

また明美は栄輔との新生活をスタートさせ、こちらも新局面を迎える

ことになります。

 

ところがすみれと君枝に関しては次の人生に向けて退職はしたものの、

何をやっていいのかわからずに時間を持て余すことになります。

 

君枝に関しては藍の顔を見るために毎日のように坂東家に入り浸り、

ふたりともやることがないことを嘆きます。

 

まぁ~退職後に時間を持て余すことはよくあることですし、

ここまでかなり忙しく働いてきたため、その反動も大きく出てしまいましたね~

 

そんな彼女たちに大きな出来事が起こることになります。

 

スポンサードリンク

 

なんとベビーショップあさや時代に、看板代わりのワンピースを

入学式のためにあしらってあげた「ショーウインドーの少女」美幸の再登場です。

 

美幸は成長して保育士になっており、また娘の小雪も連れています。

 

そんな小雪の小学校の入学式のために、あのワンピースのサイズ直しを

キアリスの面々に頼みにきたのです。

 

美幸はあの時のワンピースを宝物として大切にしていたので、

これにはすみれたちも大感動します。

 

そのため喜び勇んでワンピースの直しにかかり、小雪にピッタリのサイズ

のものができたので、美幸親子も大喜びとなります。

 

このあたりのエピソードは非常に心温まるものになりそうですが、

劇中でもこの話が新聞に取上げられることになります。

 

するとキアリスには昔買った商品の直しを求める荷物が殺到し、

現状の社員たちでは回らなくなってしまいます。

 

そのため新社長の武は「お直し部」を創設して、そのメンバーとなるのが

すみれたち四人というわけです。

 

しかも時子や綾子といった「伝説の縫い子チーム」もこれに合流しますから、

再び賑やかになりそうですね♪

 

そんなこんなで引退したはずのすみれたちでしたが、すぐにキアリスに

電撃復帰することになります。

 

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ