べっぴんさん|キアリス3代目社長に驚いた!すみれや紀夫は引退!

 

朝ドラ『べっぴんさん』では、現在キアリスの社長を務めている

紀夫や専務のすみれが何と引退することになります。

 

しかも良子、君枝、明美といった創業メンバー全員が

同時に引退することになります。

 

どうやら次の世代にバトンを渡すべきと考えたようで、

同社の第一世代は全員退社ということになります。

 

このように幹部社員がゴッソリと抜けてしまいますから、

大幅な人事の刷新となりますが、3代目の社長は

驚きの人物が就任します。

 

 

キアリス3代目社長に驚いた!すみれや紀夫は引退!

 

スポンサードリンク

 

2代目の社長の紀夫からバトンを渡されて、キアリスの3

代目社長に就任するのは、なんとです。

 

すみれたち古参社員以外では、キアリスの社風やテイストをもっとも

理解している人物だけに当然と言えば当然なのですが、モデルとなった

ファミリアの人事とは大きくことなるところ。

 

ファミリアは初代社長の元田蓮以外は、すべて親族が社長を継いでおり、

これによればドラマでは健太郎が3代目社長に就任する可能性が

高かったです。

 

しかしやはり彼はまだ若いですし、経験も積まなければなりません。

 

そのため武に会社を託して、健太郎らの若い世代の育成も任せる

ことになります。

 

まぁ~武のことですから暴走もしないですし、堅実にキアリスの経営を

切り盛りするでしょうね~

 

経営者としては「辣腕」ではないかもしれませんが、きっとキアリスを

若い世代に引き継いでくれるはずです♪

 

スポンサードリンク

 

また他の人事も決まって、健太郎が専務に就任し、中西が取締役、

阿部が経理部長になります。

 

やはり専務には次期社長候補の一番手の健太郎が就任するのですね~

 

また中西にしろ、阿部にしろ光るものがありましたから、

会社幹部となるようです。

 

特に阿部は縁故入社ではないばかりか、健太郎と同じ時期に入社して

きたのに部長就任とは、けっこうなスピード出世ですね♪

 

このようにすみれら創業メンバーはキアリスの経営からは身を引くことに

なりますが、まったく関わらなくなるわけではありません。

 

実はその後、顧客から昔のキアリスの商品のサイズ直しの要請が

殺到することになります。

 

そのため社長の武は新たな部署である「お直し部」を作って

対応することになります。

 

そのお直し部のメンバーとなるのが、すみれ、良子、君枝、明美

ということになるのです。

 

会社幹部として切り盛りしてきたすみれたちが縫い子となるのは驚きですが、

彼女たちらしい決断ですね~

 

このようにキアリスの幹部は引退しても、終盤まで会社に関わることに

なりますのでご安心を♪

 

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ