べっぴんさん|たけちゃん(武)の結婚相手婚約者のたみ子って誰?

 

朝ドラ『べっぴんさん』では、既報の通りたけちゃんこと

明美に再度告白しますが、断られてしまいます。

 

事前からこのふたりは結婚するのではないか? との憶測も多かったですし、

わたし自身そう思っていましたが、ふたりの恋は成就せず結ばれることも

ないようです。

 

ふたりとも幸薄い人生を送ってきたのでぜひとも結婚して幸せになって

ほしいところでしたが、このあたりは残念ですね~

 

そんな武でしたが、その後はすみれたちの勧めに従って、

たみ子と見合いをして、婚約・結婚となりそうです。

 

 

たけちゃん(武)の結婚相手婚約者のたみ子って誰?

 

スポンサードリンク

 

武の見合い相手のたみ子ですが、大急百貨店の事務職をしている女性です。

 

彼女は武と同じ大分県出身の女性で、どうやら真面目なキャラクターのよう

ですから、きっと武とはお似合いの二人になりそうですね♪

 

ここまでドラマには登場していませんし、現時点ではキャストは不明です。

 

※キャストは鎮西寿々歌さんです

鎮西寿々歌さんの詳細はこちら→たみ子役の鎮西寿々歌って誰?武と結婚するの?

 

このあたりは分かり次第、追記しておきますね~

 

で、ふたりが婚約するのは舞台が昭和38年(1963年)の春のことです。

 

その頃は東京オリンピックの特需でキアリスの業績もかなりいいですし、

高校生だったさくらと健太郎も希望する東京の大学に合格することに

なります。

 

またお手伝いのきよさんと坂東家の執事の忠さんが、

ふたりで余生を送るために旅立つことになります。

 

そのためさくらと健太郎の合格と、きよさんと忠さんとの新たな門出を

祝うためにヨーソローを貸し切りにしてお祝いをしますが、その席で

武とたみ子の婚約もサプライズとして発表されるようです。

 

スポンサードリンク

 

ここまでドラマで陰ながら重要な役割を果たしてきたきよさんと忠さんの

退場は寂しいですが、ドラマも新展開を迎えますので、このあたりは

楽しみですね♪

 

その後は舞台は昭和44年(1969年)に移り変わり、

大阪万博編がスタートします。

 

結婚して一段とたくましくなった武の姿も見られるでしょうし、

もしかしたらたみ子との間に子どもができているかもしれませんね~

 

このあたりの新展開は待ち遠しいところですが、期待しましょう!

 

べっぴんさんDVDBOXが26%offで予約開始

 

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ