べっぴんさん|さくらの今後は高校中退に駆け落ち?どうなるの?

 

朝ドラ『べっぴんさん』では、さくら家出をしてしまいました。

 

ここまでは募る寂しさを抑えていたものの、二郎への思いや五月らの

存在もあって遂に爆発してすみれと対立。

 

すみれも娘の夜遊びに混乱して、遂に手を挙げてしまいました。

 

その結果さくらは家出してしまい、もはや母娘の亀裂は決定的に

なってしまいましたね。

 

そんなさくらの今後はどうなるのでしょうか?

 

驚きの展開が待っていました!

 

桜

 

さくらの今後は高校中退に駆け落ち?どうなるの?

 

スポンサードリンク

 

まず家出したさくらですが、ゆりと潔の家に居候しています。

 

ゆりを慕っていましたから、彼女を頼って押しかけていきましたし、

この場所なら安全ですね♪

 

もちろんそれはすみれの知るところとなりますが、

さくらは帰宅を拒むようです。

 

やはりふたりにはかなり深い溝があるようで、簡単には関係の修復は

見込めないようです。

 

そんな中、さらに悪いことにさくらが思いを寄せる二郎が、

レコード会社との契約を目指して東京に向かってしまいます。

 

スポンサードリンク

 

港でアルバイトをしながらプロのドラマーを目指す二郎の生き様は、

お嬢様育ちのさくらにとっては新鮮ですし、共感もしているところ。

 

そんな二郎の上京に影響を受けて、なんと彼女は高校を中退して、

二郎の後を追って上京しようとしてしまいます。

 

まさに駆け落ちの構図ですが、これにはすみれはもちろんのこと、

紀夫も驚きますし、黙ってはいれない状況でしょう。

 

そんなこともあって、遂にすみれはさくらと腹を割って話すことを

決意します。

 

お嬢様のさくらの家出だけでも衝撃的でしたが、高校中退や駆け落ちを

企てるのは予想外で驚きですね~

 

またドラマの演出上の都合ということもありますが、すみれがさくらと

真剣に向き合うのが遅すぎますよね~

 

以前からもう少し本気で対話していれば、こんなことにはならなかったでしょうし、

家出も防ぐことができたかもしれません。

 

その後の展開は不明ですが、恐らくはさくらはすみれの親心を知るところとなり、

高校中退や駆け落ちを取りやめるのが予定調和といったところでしょう。

 

これがきっかけで母娘関係も少しずつ修復されていくでしょうから、

そのあたりは注目ですね♪

 

ところでこのあたりのエピソードはすべてドラマオリジナルで、

ファミリアの創業者の坂野惇子の娘の光子は母と同じ甲南女子高校を

ちゃんと卒業して、その後はアメリカの大学に留学しています。

 

光子の詳細はさほどわかっていませんが、その経歴などに鑑みても

典型的なお嬢様のようにも思えます。

 

いずれにしてもドラマでは母娘関係がこじれにこじれて、

危機的な状況に陥ります。

 

この状況をすみれ自身がどう乗り越えるかは見どころのひとつですね♪

 

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ