べっぴんさん|河合二郎(林遣都)のモデルは誰?さくらの恋人?

 

 朝ドラ『べっぴんさん』では新キャストが発表され、

林遣都さんが河合二郎役で出演します。

 

林遣都さんと言えば、2007年の主演映画「バッテリー」の演技で

日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、早くから演技派として

期待されていた俳優さんです。

 

%e6%9e%97%e9%81%a3%e9%83%bd

 

その後も「闇金ウシジマくん」や「HIGHLOW」、「精霊の守り人」

などの話題の映画やドラマに出演しています。

 

健太郎の新キャストに古川雄輝さんが発表されましたが、

それにしても今作の朝ドラはイケメン枠の俳優さんの出演が多いですね~

 

レギュラーの高良健吾さんや永山絢斗さんなどをはじめ、

物語にかなりのイケメンが登場します♪

 

そんな林遣都さん演じる河合二郎のモデルや役どころをご紹介します。

 

河合二郎(林遣都)のモデルは誰?さくらの恋人?

 

スポンサードリンク

 

河合二郎の役どころはプロのドラマーを目指している19歳の青年で、

ジャズ喫茶「ヨーソロー」で、井頭愛海さん演じる成長したさくらと

出会うことになります。

 

このように二郎はさくら絡みのキャストで、年齢的にも恋の予感もしますね♪

 

また古川雄輝さん演じる成長した健太郎もさくらに好意を抱くようですから、

健太郎とともにさくらを巡る三角関係となるかもしれませんね~

 

その後はすみれたちキアリスの面々とも関係を持つようですから、

このあたりの絡みも楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

で、二郎のモデルとなっている人物ですが現時点では存在せずに、

ドラマオリジナルのキャラクターの可能性が高いように思えます。

 

引き続き調査はしますが、今のところすみれやさくらのモデルとなっている

坂野惇子や光子(てるこ)の周囲には二郎のような人物はいないようです。

 

ただし、ジャズドラマーを目指すという設定ですから、もしかしたら

同時代に活躍したミュージシャンが下敷きになっているのかもしれません。

 

二郎が登場する頃は、ドラマの舞台は昭和30年代となっており、

高度経済成長を背景にキアリスも東京に進出することなどが予想され、

大きく成長すると思われます。

 

その頃にはすみれや紀夫たちも会社の経営者として円熟期を迎えているはずですし、

娘のさくらも年頃ですから物語もずいぶんと華やかになりそうですね~

 

ドラマも「第2章」という感じになるので、林遣都さんら新キャストたちの

活躍にも注目です!

 

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ