べっぴんさん|さくらの4代目の井頭愛海って誰?売れそう!

 

朝ドラ『べっぴんさん』では新キャストが発表され、

井頭愛海さんが4代目のさくらを演じることになりました。

 

4代目のさくらは女学生に成長した頃で、朝ドラではヒロインの娘役は

重要なキャストです。

 

「マッサン」の優希美青さんや「あさが来た」の小芝風花さんなどが

務めていたので、その期待の大きさもわかりますね~

 

そんな4代目さくら役の井頭さんをご紹介していきます。

 

さくらの4代目の井頭愛海って誰?売れそう!

 

スポンサードリンク

 

井頭愛海

 

%e4%ba%95%e9%a0%ad

 

2001315日生(15歳)

 

井頭さんは2012年の第13回国民的美少女コンテストで、

審査員特別賞を受賞して芸能界入り。

 

ちなみにグランプリの受賞者は、「とと姉ちゃん」で鞠子と水田の娘の

たまきを演じた吉本美憂さんです。

 

そして井頭さんはこのコンテストのファイナリスト21人で結成された

次世代ユニットX21」の最年少のメンバーです。

 

現在はこのX21での活動が中心のようですが、今年の春のセンバツ高校野球の

応援キャラクターにも選ばれています。

 

井頭さんは誰? という方にその際の動画をご用意しました♪

 

いや~この子は清楚でかわいいし、売れそうですね~15歳にして

NHKの朝ドラの娘役に起用されるのもわかる気がしますね~

 

ついでに彼女が所属するX21の楽曲もご紹介しておきます。

 

X21はその名のとおり21名で構成されるアイドルユニットですが、

歌唱メンバーは選抜された12名で、彼女も含まれています。

 

ダンスや歌も得意のようですね~

 

スポンサードリンク

 

で、井頭愛海さん演じる成長したさくらですが、モデルとなった

坂野光子(てるこ)はアメリカ留学から帰国の際に、

 

スヌーピーの漫画を持ち帰り、それがもとでファミリアが日本でのキャラクターの

販売権を取得するなど、会社に貢献するエピソードもあります。

 

さらにその夫となる岡崎晴彦は関西の有力財閥出身で、後にファミリアの

三代目の社長を務める人物です。

 

このような史実に鑑みれば、井頭さんが演じる4代目のさくらも相応の役柄を

果たしそうですし、物語上でも重要なキャラクターとなりそうですね♪

 

母親役となる芳根京子さんとは4つしか年が離れていませんが、

彼女の演技も含めて期待が高まりますね~

 

登場は2017年の111日からです!

 

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ