べっぴんさん|近所の主婦四人組の驚きの今後!文や千代子や綾に時子

 

朝ドラ『べっぴんさん』では、早々にベビーショップあさやの

常連となるのが、文(村崎真彩)、千代子(安部洋花)、綾(前田千咲)、

時子(畦田ひとみ)の近所の主婦四人組です。

 

何かとお店に顔を出し、すみれたちにも親切にしてくれています。

 

とは言え、彼女たちも家業が苦しく、商品をなかなか購入することは

できませんし、開店時にはすみれたちが逆におしめをプレゼントしてしまう有様。

 

その光景を目の当たりにしたすみれの父親の五十八も呆れていましたね~

 

なかなかお店の売上につながらない近所の主婦四人組ですが、

今後は驚きの役割を果たすことになります!

 

%e5%88%ba%e7%b9%8d

 

近所の主婦四人組の驚きの今後!

 

スポンサードリンク

 

主婦四人組の果たすもっとも大きな役割とは、キアリスの

生産部隊になることです。

 

ベビーショップあさやは発展的にキアリスとなり、その後に

大急百貨店で10日間限定で商品を販売することになります。

 

すみれたちにとっては百貨店での販売は自分たちの力を試す

機会になるのですが、百貨店に出店する以上、かなりの量の商品が

必要となります。

 

またキアリスの商品は明美の西洋式の育児法にしたがった

こだわりのある商品ですから、大量生産ができません。

 

そのためすみれたち創業メンバーだけでは手が足りなくなり、

文や千代子らの近所の主婦四人組が加わって商品づくりを

することになります。

 

スポンサードリンク

 

しかも百貨店での販売は好調で、すぐに商品が品薄になってしまう

のですが、彼女たちは徹夜で作業して在庫切れを防ぐことになります。

 

この10日間の商品販売は本格的に大急に進出するきっかけになりますから、

それを成功に導く四人組の貢献度は果てしなく大きなものと言えます。

 

さらにはキアリスは大急と組んで支店に出店することになりますが、

その頃には彼女たちは正式にキアリスのメンバーになると思われます。

 

またそれ以外にもベビーショップあさやで、目玉企画となる

ベビー相談室を開設した際にも宣伝をしてくれて初日から大盛況となります。

 

さらに潔が坂東営業部の復活記念のファッションショーを開催する際には、

素人モデルとして手を貸してくれます。

 

このように現在はお店の売上につながらない彼女たちですが、

やがてすみれらにとってはかけがえのない存在となりますし、

なくてはならない存在となっていくのです。

 

現在はお店とお客さんの関係ですが、やがては仲間

なっていくのです。

 

このような役割を果たすことになる彼女たちに注目ですね♪

 

近所の主婦四人組を侮ることなかれ!

 

ミスチル「ヒカリノアトリエ」の予約開始!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ