べっぴんさん|栄輔はどうなる?驚きの今後のネタバレ

 

朝ドラ『べっぴんさん』では、栄輔が頑張っています!

 

坂東営業部の再興を目指す潔の右腕として動いているのはもちろんのこと、

すみれたちのためにも生地などを調達してサポート。

 

当時は深刻な物資難で、子供服やベビー用品の材料となる良質の生地は

驚くほど入手困難だったことから、ベビーショップあさやの面々にとっては

これは助かりますね。

 

彼はすみれに好意を寄せていますのでその意味もありますが、

そうはいってもお店に大きく貢献しています。

 

そんな栄輔ですが、今後はどうなるのでしょうか?

 

実は驚きの行動に出ることになります。

 

栄輔はどうなる?驚きの今後のネタバレ

 

スポンサードリンク

 

まず他の記事でもご紹介しましたが、栄輔のすみれへの想いは

紀夫の帰還によってあっけなく破れます。

 

とは言え、彼もすみれは人妻であることを知っていますから、

夫の紀夫が帰って来たことで潔く身を引くことになります。

 

またそれによって自暴自棄などにもならず、その後は坂東営業部の

再興に向かって益々精進することになります。

 

さすが男気に勝る彼ですね~恋が叶わなくとも人間としての軸は

ブレないようです。

 

ところが坂東営業部の復活記念のファッションショーを成功させると、

栄輔は潔の下を突然去ることになります。

 

彼は潔のおかげで生きる希望を持てたことを感謝しつつも、

一生人に仕える性分ではないとの言葉を残して姿を消します。

 

ファッションショーの成功により、坂東営業部の復活の目途が立ったことから、

これを節目と考えて、潔の下を去るのでしょう。

 

このあたりは彼の義理堅さがにじみ出ていますが、

今後はどうなるのかと言えば不明です。

 

しかしモデルとなった石津謙介に鑑みれば、その手掛かりが分かります。

 

スポンサードリンク

 

石津は昭和14年(1939年)に家族を連れて中国の天津に渡って

服飾関係の仕事に就きますが、そこで潔のモデルの尾上清に出会います。

 

敗戦により無一文となって昭和21年(1946年)に帰国し、

潔の立ち上げた有信商事に入社します。

 

その後は佐々木営業部に転籍して、昭和26年(1951年)の独立まで

およそ5年間にわたり清の右腕となって活躍しました。

 

その間、同社は昭和22年(1947年)に戦後初のファッションショーを開催して、

マスコミの注目を集めました。

 

また、創刊ラッシュだった週刊誌に広告をバンバン掲載するマスコミ戦略や

自社ブランドの製品を大量生産する戦略があたり、かなりの勢いで

復活していきます。

 

佐々木営業部の復活に大きく貢献した石津ですが、前述のように

昭和26年に独立し、退職金で石津商店を設立します。

 

そこで彼がおこなったのは、男性向けの衣料品の販売です。

 

当時の佐々木営業部は主に女性向けの製品に力を入れていましたが、

石津商店はこれと別路線をとりました。

 

そして昭和29年(1954年)に立ち上げたのがVANのブランドです。

 

van

 

VAN」はアイビールックを紹介して若者のファッション文化を改革し、

一大ブームを巻き起こします。

 

そのため石津も「メンズファッションの生みの親」と呼ばれ、

日本のファッション業界にも大きな影響を与えることになります。

 

栄輔のモデルの石津の人生がこのようなものとなっていることから、

彼のその後も自身のブランドを立ち上げる可能性が高いですね。

 

しかも坂東営業部が女性向けの衣料品の販売を重視した戦略をとりますから、

彼は石津と同じようにメンズファッションの道に進むことが有力です。

 

栄輔は潔の下を去ることになりますが、

このような大きな成功を収めるように思えます。

 

彼の今後に注目ですね♪

 

※追記

エイスは商社のKADOSHOに資金提供を受けて規模を拡大していきます。

これはあたかもモデルとなったVANが丸紅などの商社から融資を受けて

規模を拡大していったのと同様です。

 

しかもVANは最盛期のわずか3年後に商社が支援を諦めて

倒産しています。

 

栄輔のエイスも恐らくは同じような運命を辿るでしょう。

 

べっぴんさん|栄輔の死や最後!信じられないような展開に!

 

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ