べっぴんさん|シャーロットのエイミーのモデルと見どころ!

 

 朝ドラ『べっぴんさん』では、

シャーロット・ケイト・フォックスさんが登場します!

 

シャーロットと言えば、「マッサン」で外国人女優としては

初の朝ドラヒロインとなったエリー役を務めた女優さん。

 

エリーの演技も素晴らしかったですし、何よりラストは感動しました!!

 

そんな彼女が朝ドラの舞台に戻って来るなんて夢のようです。

 

「マッサン」出演後はブロードウェイの舞台「シカゴ」の主役にも

抜擢されましたし、何よりアメリカ在住ですからね~

 

そんな彼女が演じるエイミー・マクレガーのモデルやド

ラマの見どころをご紹介します。

 

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%88

 

シャーロットのエイミーのモデルと見どころ!

 

スポンサードリンク

 

シャーロット・ケイト・フォックスさんが演じるエイミー・マクレガーは、

通訳をしている夫と一歳の子を持つアメリカ人女性。

 

慣れない異国の地ではじめての子育てに奮闘する主婦の設定です。

 

しかもお腹の中には二人目の赤ちゃんもいて、かなり大変な時期です。

 

エイミーが頭を悩ましているのが、日本のおしめが子どもに合わないこと。

 

そのためジョンはすみれにおしめを注文しますが、なかなかうまくいきません。

 

しかしその後はベビーナースの経験もある明美の協力を得て、

すみれたちは何とか彼女が納得するおしめを完成。

 

しかも彼女もホッとしたのか、無事に二人目の子どもを出産する

という流れになるようです。

 

こんなエイミーのモデルはと言えば、恐らく実在はしません

 

スポンサードリンク

 

もしかしたらすみれのモデルの坂野惇子がベビーショップモトヤ時代や

ファミリアの創設期に関わったお客さんのひとりかもしれませんが、

資料や文献の中には見当たりません。

 

しかもエイミー役はシャーロット・ケイト・フォックスさんであることを

考えれば、むしろ彼女のために作られた役であることが有力でしょう。

 

もちろん彼女の朝ドラ再登場は目玉のひとつになりますし、

それなりの役柄や露出も必要なところ。

 

そのあたりを逆算して創られたのがエイミーと考えるのが自然のようですね♪

 

で、ドラマでの見どころですが前述したように初めての子育てと

二人目の出産が重なっており、精神的にかなり不安定な状態です。

 

当初はすみれのおしめのデキも望んだ内容とはかけ離れていたので、

彼女にもキツく当たることになります。

 

しかしその後はすみれと何回か会ううちに心が通って、

むしろ彼女を頼りにすることになります。

 

このように新旧ダブルヒロインの心の交流は大きな見どころとなりそうですし、

身重で不安定なエイミーのためにすみれとは距離を置きたい明美まで

巻き込んで期待に応えようとします。

 

しかもその副産物として明美もすみれに心を許しはじめますから、

一連のエイミーとのエピソードはドラマの中でも重要になりそうです。

 

ただし出産間近な妊婦の設定ですから、シャーロットさんもベッドに

横たわるシーンがほとんどとなりそうなのがやや残念ですね~

 

「マッサン」で見せた活発なエリーの姿とはやや違うようです。

 

とは言え、物語もまだ序盤にも関わらず、いきなり大きな目玉となる

シャーロットさんの投入ですから期待できそうですね!

 

最後にYOUTUBEでミュージカルのサウンド・オブ・ミュージック風の

CMを見つけましたので、ご紹介しておきます(けっこう面白いです)♪

 

 

 

とと姉ちゃんDVD

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ