わろてんか|万丈目歌子の枝元萌って誰?モデルや役どころは?

 

朝ドラ『わろてんか』では、一膳飯屋「万々亭」の店主として

枝元萌さん演じる万丈目歌子が登場。

 

夫の万丈目吉蔵(藤井隆)は、まったく面白くない芸人で

鳴かず飛ばず。

 

そんな体たらくな夫に代わってお店を切り盛りして、

家計を支えるのが歌子です。

 

歌子はかなり勝気な性格で、日々油を売っている吉蔵との

夫婦喧嘩も絶えません。

 

なかなか興味を惹かれる歌子のキャラクターですが、

キャストの枝元萌さんやモデルなどをご紹介していきます。

 

万丈目歌子の枝元萌って誰?モデルや役どころは?

 

スポンサードリンク

 

枝元萌(えだもと もえ)

 

 

1976615日生(41歳)

身長158

 

枝元さんは26歳だった2002年から女優として活動を開始して、

多くの舞台に出演。

 

その後はテレビドラマや映画にも出演をしはじますが、

ここまで脇役としてかなりの作品に出演しています。

 

主な出演作は「ゆとりですがなにか」や「デート」、

「ワイルド☆ヒーローズ」など。

 

NHKの朝ドラは「まれ」に続いて2度目の出演ですが、

「まれ」の時は役名のない端役だったので大躍進ですね♪

 

現在も劇団「ハイリンド」の舞台を中心に精力的に活動している

とのこと。

 

ドラマや映画ではすべて脇役での出演ですが、演技力には定評がある

とのことなので楽しみですね♪

 

そんな枝元さんですが、2010年に林直子さんと女性ボーカルユニット

9401」を結成し、インディーズからアルバムを発表しています。

 

そのCM動画がありましたのでご紹介しておきます。

 

 

 

いや~枝元さんはCDをリリースしているだけに、さすがの美声ですね~

 

ドラマで披露することはあるのでしょうか? このあたりにも期待ですね。

 

万丈目歌子の役どころやモデルは?

 

スポンサードリンク

 

枝元萌さん演じる万丈目歌子の役どころですが、

単なる一膳飯屋の店主に留まらず、

後に芸人としてデビューします。

 

歌子と吉蔵は年がら年中夫婦喧嘩をしていますが、

吉蔵の芸よりもそれのほうが面白いと話題となって、

夫婦漫才をはじめると瞬く間に人気芸人の仲間入りを

果たすようです。

 

夫婦漫才は「男尊女卑」の色が濃かった大正時代や昭和初期に、

妻が夫をまくし立てるというあまり日常的でないパターンで人気を博し、

様々なコンビが登場するほどのブームとなりました。

 

吉本興業部にもミスワカナと玉松一郎という夫婦漫才コンビがおり、

一時は桂春団治とともに二枚看板となるほど人気を得ています。

 

(ミスワカナと玉松一郎)

 

ただし歌子と吉蔵のコンビですが、モデルは存在しない

ように思われます。

 

歌子のキャラクターや設定などが戦前の吉本興業部の人気女芸人だった

ミスワカナミスワカサミヤコ蝶々などとかけ離れており、

ドラマオリジナルのキャラクターの可能性が高いです。

 

とは言え歌子と吉蔵のコンビは、意外な形でてんや藤吉が立ち上げる

北村笑店の主力芸人になっていきますから、このあたりは注目ですね♪

 

またキャストの枝元さんにとっても知名度を大幅にアップする

チャンスですから、その演技にも期待です!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ