とと姉ちゃん|綾の子供の村野太一は川原瑛都!今後はどうなる?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、阿部純子演じる村野綾(中田綾)が

変わり果てた姿で再登場しました。

 

女学校時代は裕福な家の令嬢だった綾でしたが、軍医だった夫は

満州で病死してしまいました。

 

実家も空襲で焼けて、父親も亡くなってしまいます。

 

資産はすべて失ってしまったようで、粗末な長屋に母親の中田登志子(中村久美)と

一人息子の太一ともに間借りして暮らしています。

 

そして綾の息子の村野太一役を演じるのは川原瑛都くんです。

 

この川原瑛都くんのご紹介と今後について考察してみました。

 

長屋

 

綾の子供の村野太一は川原瑛都! 今後はどうなる?

 

スポンサードリンク

 

川原瑛都

 

川原瑛都

 

川原瑛都くんの劇団ひまわり所属の子役さんですが、

詳細はわかっていません。

 

どうやら3歳くらいのようで、とってもかわいいですね♪

 

なかなか表情などもバラエティーに富んでいて愛くるしいので、

今後露出が増えそうな子役さんですね!

 

NHKの朝ドラの子役のレベルは高いことで知られていますが、

最近は瑛都くんくらいの幼年の子役たちもなかなかのハイレベルですね~

 

ところで綾の今後ですが、別の記事でも書きましたがカフェ(風俗営業の特殊喫茶)の

ホステス(女給)をしながら家族を養っていくことになります。

 

スポンサードリンク

 

新橋のカフェで「雅」という源氏名で、厚化粧をして男性客を接客する姿に

常子も驚くことになります。

 

しかし当時のカフェのホステスの収入は客からのチップですから、

よほどの売れっ子でなければ生活も安定しません。

 

そのため綾も常子に家賃を借りに来るようですから、

どうやらさほどの収入は得ていないようです。

 

現在は極貧生活で瑛都くん演じる太一もとても心配ですが、

しばらくはこのような生活が続くと思われます。

 

しかし綾のモデルの中野家子がそうであったように、

綾も常子の出版社に合流してともに仕事をすることになる可能性が高いです。

 

この点について、中野家子が戦争未亡人となって子供を抱えていたことは

判明していますが、その子供がどうなったかなどはわかっていません。

 

ただし家子は暮しの手帖社のほぼ創業メンバーと言ってもいいような存在で、

80歳を過ぎるころまで大橋鎭子とともに仕事をしていました。

 

そのため最終的には家子もそれなりの役職にあったことが推測されます。

 

しかも雑誌「暮しの手帖」はロングセラーとなり、暮しの手帖社の経営も安定

したことから、相応の報酬を受け取っていたように思われます。

 

現時点では生きていくことすら不安を感じてしまう綾の息子の太一ですが、

その後は村野家(中田家)の収入も安定すると思われますので、

病気などにかからない限り大丈夫そうですね♪

 

今後、太一がドラマでどのような役割を果たすかは不明ですが、

恐らくちゃんと育つものと思われます。

 

年齢的に川原瑛都くんが太一を演じるのはさほど長くはなさそうですが、

かわいいので見守りましょう♪

 

月額325円で見放題

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ