あさが来た|松坂慶子演じる大隈綾子は広岡浅子並みに豪快だった!

 

朝ドラ『あさが来た』では多くの明治の偉人たちが登場しました。

 

ここまででも五代友厚や大久保利通、福沢諭吉、渋沢栄一といったいわば

近代日本の父のような人物がドラマでも描かれましたね♪

 

このような人物たちに会うことができるのもこのドラマの魅力ですが、

今後も高橋英樹さん演じる大隈重信と松坂慶子さん演じる綾子夫妻が

登場します。

 

大隈重信といえば、言わずと知れた内閣総理大臣で早稲田大学の創立者です。

 

またその妻・綾子も大隈の後妻でありながら、50年以上にわたって夫を助け、

「良妻賢母の鏡」とされる人物です。

 

この綾子は上品で控えめ、非常に礼儀も正しく貴婦人という言葉がピッタリの佇まいで、

松坂慶子さんのイメージも合いそうですね~

 

ところがこの綾子はそんな外見とは裏腹に、かなりの豪快な人物としても

知られています。

 

あさのモデルの広岡浅子はその豪胆さで「女傑」と呼ばれていましたが、

実はこの綾子も負けてはいませんでした!

 

大隈夫妻

(大隈夫妻)

 

松坂慶子演じる大隈綾子は広岡浅子並みに豪快だった!

 

スポンサードリンク

 

大隈綾子は1850年(嘉永3年)に旗本の次女として生まれます。

 

広岡浅子が1849年(嘉永2年)生まれですから、綾子は浅子よりも

ひとつ年下ということになりますね。

 

明治に入ると実家が困窮し、綾子も娘時代から茶屋奉公をしていた

と言われています。

 

そんな綾子でしたが、18歳の時に最初の結婚をしますが、

夫婦間の疎遠が理由で間もなく離婚。

 

そして1969年(明治2年)に20歳で再婚した相手が、

生涯のパートナーとなる大隈重信だったのです。

 

当時の大隈は同じくバツイチで外国事務局判事として、主に外国の公使たち

との交渉で手腕を発揮し、頭角を現していた時代です。

 

ちなみに大隈は綾子よりも12歳年上でした。

 

その後、大隈は政界に躍り出てガンガン出世することになりますが、

綾子も社交熱心で多くの人に贈り物をしたり、自宅でパーティーをしたりしています。

 

綾子は派手なことが大好きで、金に糸目もつけなかったことから、

多くの政財界人が早稲田にあった大隈の豪邸を訪れています。

 

綾子のこのような社交好きぶり、世話好きぶりは、大隈の人脈形成

大いに役立ったと言われています。

 

見た目はおとなしそうで控えめな綾子でしたが、非常に気丈な性格で

気前もよかったといいます。

 

そして度量も広い反面、気性や感情も激しく、大隈でさえも綾子に逆らえずに

「かかあ天下」と呼ばれていました。

 

一度決めたら自分の意見を曲げないことで知られていた大隈でしたが、

綾子の説得だけには耳を傾け、意見を変えることもあって周囲も驚いたということです。

 

スポンサードリンク

 

大隈が政変で罷免となると、それまでの金遣いが荒かったせいか、

経済的に困窮することになりますが、綾子は一変して節約と土地の切り売りで

何とかします。

 

ド派手な園遊会を開いたと思えば、今度は徹底した節約生活をするなど、

この人の行動はメリハリがありますね~きっとつまらない見栄を張ったり、

気取ったりすることはなかったのでしょう。

 

さらに1889年(明治22年)に大隈は爆弾で襲撃され片足を失うことになりますが、

その後も献身的に大隈を支えます。

 

そして大隈はその後内閣総理大臣にまで上り詰めますが、

綾子の多大な貢献があったことは言うまでもありません。

 

大隈が政界を引退すると再び経済的に困窮することになります。

 

内閣総理大臣を2度も務めた人が お金に困るというのも凄いですね~

いったいこの夫婦は何をやっているのでしょうか?

 

ですが在職時に多額の支援や寄付をおこなったり、

私腹を肥やさなかったことの表れとも言えますね♪

 

そして老後は、昔世話をした成功者からの寄付などで暮らしたそうです。

 

朝ドラのネタにもなりそうな大隈と綾子の生涯でしたが、綾子を調べていて

頻繁に目にした言葉はその度量決断力です。

 

早稲田の豪邸を購入したのも綾子の独断でしたし、大園遊会なども

綾子が主導して開いたようです。

 

また広岡浅子が日本女子大学校の設立を大隈夫妻に協力を求めたところ、

大隈が1500円、綾子がそれとは別に500円もの大金をぽ~んと出しています。

 

どこまでもこの夫婦は気前がよかったのですね♪

 

ドラマでは松坂慶子さん演じる綾子は、女子大設立のあさの熱意に共感して

政財界の有力者へ寄付を募って、あさをバックアップします。

 

恐らく松坂さんのイメージあれば、綾子はそれほど豪快なキャラクターには

ならないかもしれませんが、一本筋の通った強い女性であることは

間違いないでしょう。

 

綾子がどのようなキャラクターとして描かれるか、今から楽しみですね!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ