半分、青い|小宮裕子(ユーコ)の清野菜名って誰?モデルや役どころは?

 

朝ドラ『半分、青い』では、ヒロインの鈴愛(永野芽郁)の同僚アシスタントの

小宮裕子役として清野菜名さんが登場します。

 

清野さんはグラビアアイドルとしてデビュー後、女優に転向。

 

このところ連続ドラマに主演で起用されるなど、期待の若手女優として名前が

挙がることもしばしばです。

 

そんな清野さんや演じる小宮裕子の役どころなどをご紹介していきます。

 

小宮裕子(ユーコ)の清野菜名って誰?モデルや役どころは?

 

スポンサードリンク



 

清野菜名(せいの なな)

 

 

19941014日生(23歳)

身長160

 

清野菜名さんは2009年にヤングジャンプと週刊プレイボーイが共催したグラビアア

イドルのオーディションで、準グランプリを獲得して芸能界入り。

 

その後、「バイオハザードシリーズ」の主演で知られるミラ・ジョヴォヴィッチに

憧れて本格的なアクションを学びます。

 

女優としては端役での出演が続きましたが、2014年の映画「TOKYO TRIBE」の

オーディションではアクションの演技が監督の目に留まって急遽ヒロインに抜擢

されます。

 

また2015年の映画「東京無国籍少女」では、アクションが買われて映画初主演。

 

さらにこのところは「トットちゃん」などの連続ドラマに主演するなど、

かなり勢いのある若手女優さんです。

 

 

清野菜名さんは誰? という方にYOUTUBEの動画をご紹介します。

 

 

清野さんはキュートなのに、アクションに定評があるだけに身体能力が高いのですね~

 

学生時代には陸上で全国大会に出場するなど、体育会系の美人女優です。

 

そんな清野さんが演じる小宮裕子は、鈴愛が上京して少女漫画家の秋風羽織

(豊川悦司)のアシスタント仲間です。

 

スポンサードリンク



 

裕子はいつもクールでなかなか心を開かないという設定で、当初は鈴愛とも

対立することになります。

 

しかし羽織のもとで苦楽を共にするうちにふたりは打ち解けて、生涯の親友

なっていきます。

 

このように清野菜名さん演じる小宮裕子は、かなり重要な役どころとなるようですね~

 

ちなみに今作の朝ドラは人気脚本家の北川悦吏子さんの完全書下ろしで、

裕子のモデルとなった人物も存在しません。

 

また清野さんは朝ドラ「まれ」のスピンオフ作品に出演したことがありますが、

NHKの朝ドラは初出演です。

 

彼女の裕子の演技にも期待ですね!

 

なお裕子の登場は「東京・胸騒ぎ編」からです。

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ