わろてんか|飛鳥の少女時代は岸田結光!べっぴんさんにも出演していた

 

朝ドラ『わろてんか』では、風太とおトキの娘の飛鳥が順調に育っています。

 

ドラマの舞台は昭和14年(1939年)に突入しましたが、飛鳥も赤ちゃんで

なくなって、ちゃんとセリフをしゃべれるようになりました♪

 

しかもまたまたかわいい子役の子が起用されたと思いきや、この子役さん

「べっぴんさん」にも出演していました。

 

飛鳥の少女時代は岸田結光!べっぴんさんにも出演していた

 

スポンサードリンク

 

飛鳥の少女期を演じるのは、子役の岸田結光(ゆみ)ちゃんです。

 

 

結光ちゃんは「べっぴんさん」に登場した時は詳細がほとんど不明でしたが、

現在も相変わらず不明のままです。

 

テアトルアカデミー大阪校に所属していますが、生年月日などは分かりません。

 

2010年のテレビドラマの「八月の蝉」に出演した時は2歳とのころでしたから、

現在は10歳か11歳あたりですね~

 

※追記

岸田結光ちゃんは2009423日生であることが判明(9歳)

また滋賀県の大津市出身でした

 

で、「べっぴん」さんでは美幸(星野真里)さんの娘の小雪役で出演しています。

 

と言ってもピンとこない方のほうが多そうなので詳述しますと、美幸は

キアリスの前身のベビーショップあさやのショーウィンドーを見つめる

少女でした(キャストは松田苺ちゃん)。

 

彼女は小学校の入学式を控えており、ヒロインのすみれたちがワンピースを

進呈したら大喜びしましたね♪

 

そんな美幸が結婚して再びキアリスを訪れる際に連れて来た娘が、

岸田結光ちゃん演じる小雪というわけです。

 

スポンサードリンク

 

登場回数もわずかだったので、小雪を覚えている方がいれば相当の記憶の良さですね♪

 

結光ちゃんは、その後も映画「ナラタージュ」や「恋と嘘」にも出演したらしく、

「恋と嘘」では主演の森川葵さんの少女期を演じています。

 

どうやら結光ちゃんは人気子役の階段を上りつつあるようですね~

かわいいですし、何より演技力にも定評があるようです。

 

今作の『わろてんか』の飛鳥にはモデルはいるものの、ほぼドラマオリジナルの

キャラクターとして話が進むようです。

 

そのためドラマ内で果たす役割なども不明ですが、残りの回数を考えてみても

さほど大きな役割は果たしそうもありません。

 

とは言え、結光ちゃんの笑顔を見ることができれば、それはそれで清々しい朝に

なりそうですね♪

 

結光ちゃんの飛鳥の活躍にもこうご期待です!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ