半分、青い|楡野草太役の上村海成って誰?モデルや役どころ

 

朝ドラ『半分、青い』では、ヒロインの楡野鈴愛(永野芽郁)の弟役の草太

上村海成さんが演じることになっています。

 

あまり名前を聞いたことのない俳優さんですが、子役出身で今年21歳になるにも関わらず、

キャリアは既に8年に上ります。

 

そんな上村海成さんのプロフィールと楡野草太の役どころなどをご紹介していきていきます。

 

楡野草太役の上村海成って誰?モデルや役どころ

 

スポンサードリンク

 

上村海成(うえむら かいせい)

 

 

1997225日生

身長170

東京都出身

 

上村海成さんは12歳だった2010年に、ローティーン向けのファッション誌「ニコプチ」の

メンズモデルとしてデビュー。

 

2011年のドラマ「鈴木先生」で俳優デビューしています。

 

2015年から出演している舞台「テニスの王子様」で注目されて、「俺物語!!」や

「ちはやふる」などの話題の映画にも起用。

 

 

テレビドラマでも20171月の「男水」で初レギュラーをゲットして、今度はNHKの朝ドラの

レギュラーとまさに順調に俳優としてのキャリアを重ねています。

 

上村さんは誰? という方にYOUTUBEに動画がありましたので、ご紹介しておきます。

 

 

 

いや~上村さんはなかなか好感度の高い俳優さんですね~朝ドラでの演技なども楽しみです♪

 

そんな上村さんが演じる楡野草太はヒロイン鈴愛のひとつ下の弟という設定です。

 

猪突猛進型の姉と異なり、いつも冷静で石橋を叩いて渡るタイプです。

 

また楡野家の男性陣ではもっとも冷静で気配りができるようで、ヒロインの鈴愛にとっては

かなり頼りになる弟です。

 

このような設定を見ると、かつての朝ドラ「まれ」でヒロインの土屋太鳳さんの弟の

一徹(葉山奨之)を思い出してしまうのはわたしだけでしょうか?

 

彼もドラマ内では大きな役割を果たした頼りになる弟でしたから、上村さん演じる草太も

かなりの活躍をしそうです。

 

ちなみに今作の朝ドラは、人気脚本家の北川悦吏子さんの書下ろしなので、草太にも

モデルとなっている人物は存在しません。

 

上村海成さんの草太の演技にも注目ですね!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ