わろてんか|勝部なつ役は畦田ひとみ!べっぴんさんの時子

 

 朝ドラ『わろてんか』では、北村笑店は新たな演目として風鳥亭の寄席に

安来節を導入します。

 

そのため本場の島根県で新人を発掘して安来節乙女組を結成することに

なるのですが、メンバーのひとりの勝部なつを演じるのは畦田ひとみさんです。

 

畦田さんは「あさが来た」、「べっぴんさん」に次いで、

なんとNHK大阪局制作の朝ドラに3回連続の出演。

 

NHK大阪局の信頼がとっても厚い畦田さんをご紹介します。

 

勝部なつ役は畦田ひとみ!べっぴんさんの時子

 

スポンサードリンク

 

畦田ひとみ(うねだ ひとみ)

 

 

1994222日生(23歳)

身長163

 

畦田ひとみさんは、大学在学中の2012年に京阪電鉄のイメージキャラクターの

5代目おけいはん」に選ばれたことで芸能界入り。

 

2015年からは女優としても活動を開始して、これまで「遺留捜査」や

「電卓刑事」などのドラマに出演しています。

 

「あさが来た」では加野屋の女優マツを演じていました。

 

 

「べっぴんさん」では準主要キャストとも言える時子で出演。

 

 

近所主婦四人組のリーダー格でしたが、後にキアリスの生産部門を担う

伝説の縫い込チームのひとりでした。

 

そんな畦田さんが芸能界入りするきっかけとなった「おけいはん」は

こちらです。

 

 

 

「べっぴんさん」でも安定感抜群の演技を見せてくれた畦田さんですが、

今回は安来節の踊り子ということで、歌や踊りもあるはずです。

 

スポンサードリンク

 

しかもドラマでも安来節のブームが巻き起こって、安来節乙女組は

北村笑店の目玉の演目となるはずなので、けっこう出演機会は多いはず。

 

乙女隊のメンバーたちは当初は踊りも上達せず、大阪での暮らしにも

戸惑いますが、総監督に風太が任命されることになります。

 

またメンバーたちの間では諍いも絶えないことから、彼女たちが一人前に

なるのも一筋縄ではいかないはず。

 

畦田さん演じるなつら乙女組のメンバーたちがどのように心をひとつにして、

成長していくかもドラマの大きな見どころになりそうです。

 

畦田さんの演技も含めて、色々と楽しめそうですね♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ