とと姉ちゃん|花山の最後の仕事は戦争特集号!広島で倒れる!

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、「あなたの暮し」の編集長の

花山伊佐次がやはり亡くなってしまいます。

 

他の記事でも彼が亡くなる可能性が高いことは述べましたが、

最終週ではやはり常子との別れがメインテーマになるようです。

 

花山のモデルとなった花森安治も心臓を患った後は、かなり体調の悪い中、

最後まで仕事を続け壮絶な死を迎えました。

 

どうやら花山の最期もそのようになるようで、

ドラマのクライマックスとなるでしょう。

 

%e8%8a%b1%e6%a3%ae

 

花山の最後の仕事は戦争特集号! 広島で倒れる!

 

スポンサードリンク

 

あなたの暮しの編集長の花山伊佐次は、取材先の広島で

再び倒れることになります。

 

病状はかなり重いようですが、彼は妻の三枝子の反対を押し切って、

取材を続行します。

 

医者からも自宅療養するように言われますが、

出社して仕事をしようとしたところを常子にピシャリと叱られます。

 

結局は自宅で仕事をすることになりますが、最後の仕事となるのは

読者から寄せられた戦争中の体験をまとめること。

 

どうやら広島への取材もそのあたりに関連しているようですね。

 

そして彼のペンによって仕上がったのは、

「あなたの暮し・戦争特集号」でした。

 

戦時中の花山は内務省の宣伝部で仕事をし、国民の戦意高揚の

スローガンや標語を作成していましたから、それらに対する

後悔の念などもありそうです。

 

病と闘いながらの執筆になりますが、その執念も実って

「あなたの暮し・戦争特集号」は売れに売れることになります。

 

そして常子や編集部員たちの誰もが目指していた創刊以来最高の

100万部を突破することになります。

 

スポンサードリンク

 

まさに命を削って成し遂げた花山の仕事が、最大の目標だった発行部数

100万部突破を実現することになります。

 

しかしその代償として彼の病状は進み、もはや明らかに衰弱してしまい

ペンを握ることすら難しくなってしまいます。

 

舞台は最終盤の昭和49年(1974年)の冬ですが、

どうやらそれが花山と常子の今生の別れとなってしまうようです。

 

戦後間もないころにタッグを組んだふたりは、ここまで「直線裁ち」や

「商品試験」などの名物企画を次々に立ち上げて、「あなたの暮し」を

多くの庶民たちに愛される雑誌へと育て上げました。

 

30年近くともに仕事をしてきたことになりますが、

いよいよ別れの時が来るようですね…

 

このように花山の死もモデルの花森安治と同じように、

壮絶なものになるでしょう。

 

このあたりはドラマのクライマックスですから、

見逃せませんね!

 

ちなみにドラマではあなたの暮しの発行部数は100万部を超えますが、

暮しの手帖のそれはピーク時でも90万部台でした。

 

しかしやはり100万部のほうがキリも聞こえもいいですし、

クライマックスということで花山の功績にも花を添えたいところです。

 

この際、細かいところは目を瞑りましょう♪

 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

4 Responses to “とと姉ちゃん|花山の最後の仕事は戦争特集号!広島で倒れる!”

  1. ラブターン! より:

    花山さんの最後の仕事が戦争関係なことに驚きました。
    そういえば、花山は戦後に一旦ペンを握らなくなっていましたよね。つまり、花山の仕事はいつも戦争のことで終わると思います。
    花山さんが必死で仕事をする姿、ぜひ見たいです。ドラマ化されてほしいと強く思います。
    花山さんととと姉ちゃんの別れは、感動的な結果だと良いですね。
    今から楽しみです。

  2. ラブターン! より:

    さっきの投稿の続きですが、
    長文&乱文すみません。

    • rekidora より:

      ラブターン!様

      そうんですよ~やはりご指摘のエピソードを回収するために、
      最後は戦争関係の仕事となります。

      また本文にも書きましたが、モデルの花森安治の最期は凄まじく
      編集者としての執念すら感じる死に様だったので、
      花山の最期もそれに近いものになるかもしれません。

      けっこう期待しちゃいますよね!
      ちなみにドラマの最終回は西島さんとのエピソードですw

      • ラブターン! より:

        そうなんですか!
        最終回、楽しみにしています。

        とと姉ちゃん、今ものすごく面白くなってきているのでこのまま最終回に持っていってほしいですね。

        長文&乱文すみません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ