とと姉ちゃん|鞠子が2人目の子供を出産!モデルや将来は?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、小橋家の次女鞠子が

2人目の子供を授かって出産することになります。

 

このところアカバネ電器製造との一連の抗争が続いていましたから、

ちょっとほっこりしますね~

 

ドラマでは彼女の再びの懐妊した様子はなかったのですが、

いきなり出産との流れのようですね。

 

彼女の出産は美子と南の結婚と重なりますし、おじさんの鉄郎の

まさかの帰還もあって小橋家はおめでたが続くことになります。

 

そんな彼女の2人目の子供のモデルやその将来をご紹介します。

 

鞠子が2人目の子供を出産! モデルや将来は?

 

スポンサードリンク

 

鞠子の2人目の子供は男の子で、どうやらという名前のようです。

 

水田にとっても最初の男の子ということになりますから、

その喜びようは想像できますね~♪

 

そして潤のモデルは、リアルの横山晴子(旧姓大橋)と

啓一夫妻の長男の氏です。

 

ドラマでは昭和49年(1974年)が最後の舞台となりますから、

潤の成人後は描かれませんが、リアルの隆氏はその後

「暮しの手帖」に入社することになります。

 

さらに初代社長の大橋鎭子が平成16年(2004年)に社長を退き

社主となりますが、二代目の社長となったのが隆氏の妻の横山泰子さんです。

 

現在は晴子の長女の阪東紅美子さん(たまきのモデル)の夫の宗文氏が

三代目の社長を務めていますが、隆氏も取締役として「暮しの手帖」の経営に

あたっています。

 

このように大橋三姉妹のうち、唯一結婚した次女の晴子の子息が

同社の経営を引き継いでいます。

 

スポンサードリンク

 

かなり重要な役割を担うことになる隆氏や紅美子さんですが、

ドラマでは尺の関係でたまきがあなたの暮し出版に入社するまで

あたりしか描かれません。

 

潤に至っては少年時代までとなりますが、常子が大きな家を建てて

一族のみんなで暮らしはじめますから、みなに可愛がられることでしょう。

 

ちなみにリアルの大橋家はこのような感じでした。

 

%e5%a4%a7%e6%a9%8b%e9%8e%ad%e5%ad%90%e3%81%ae%e5%ae%b6%e6%97%8f

 

後列の左から二番目の男の子が隆氏で、その横の女の子が紅美子さんです。

 

後列の一番左の人物は住み込みのお手伝いの神原英子さんで、

これに晴子の夫の横山啓一を加えた8人で暮らしていました。

 

とても賑やかで楽しそうな一家ですね♪

 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ