とと姉ちゃん|松永(石田法嗣)が怪しい!あからさまな伏線の理由は?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、このところあなたの暮し出版の編集部員

松永亨(石田法嗣)の動きがおかしいです。

 

彼の遅刻がワンシーンを使って描かれましたし、家電マニア浪費家

であることもドラマで示されています。

 

こんな言い方は彼に失礼ですが、松永はあなたの暮し出版の末端クラスの

編集部員です。

 

にも関わらずわずか15分の放送時間の朝ドラにこのようなシーンが

挿入されるというのは、十中八九何かの伏線でしょう。

 

単なる寝坊でわざわざここまで描かないですよね?

 

このようなあからさまな伏線の理由はなんであり、

彼は陰で何をしでかしているのでしょうか?

 

オーディオ

 

松永(石田法嗣)が怪しい!あからさまな伏線の理由は?

 

スポンサードリンク

 

現在のところNHKの公式サイトなどでは、松永の一連の行動の理由などの

手がかりは一切掴めません。

 

そのため推測になってしまいますが、恐らくアカバネ電器製造絡み

のように思えます。

 

※追記

やはり松永がアカバネに買収されている描写がありました

 

ドラマでも描かれたように、アカバネは「あなたの暮し」の次回の商品試験の

対象製品を知っているなど、同誌の情報をどこからか得ているようです。

 

当初は後に週刊誌に同誌の商品試験の結果の偽装疑惑をリークする

テスターの仕業とも思えましたが、彼の仕業である可能性も十分にありますね。

 

特に彼の浪費に関して描かれたことで、金銭的に困窮して情報を流しているのかも

しれません。

 

また家電マニアですから、このあたりでのつながりも考えられそうです

(ただしアカバネはオーディオは販売してなさそうですが)

 

そしてこのように考える理由のひとつとして挙げられるのが、

これまでの松永と花山伊佐次の関係です。

 

彼の原稿には花山がダメ出しをしていましたし、トースターの試験では

数え間違いでクビも宣告されていました。

 

これらの事情は、松永が「裏切り行為」に走る伏線にもなりうることですよね?

 

これらに加え、アカバネは常子や花山をはじめとして、あなたの暮し出版の

編集部員の家に投石をしていました。

 

また印刷所への偽電話での原稿の廃棄にしても、どこの印刷所が同誌を印刷している

のか的確に知っている必要があります。

 

社員たちの住所や取引先の情報も、彼から得ている可能性もありますね。

 

さすがにテスターも商品試験の情報は知っていても、印刷所などの情報は

知らないはずです。

 

そして会社に遅刻してくるのも、出社前にアカバネの関係者と接触している

とすれば筋は通ります。

 

他方で松永が大東京新聞の国実に情報を売っている可能性もありますが、

恐らくそれはなさそうです

 

スポンサードリンク

 

現在国実は商品試験の閉鎖性を問題視して、さらには試験結果自体の

買収の可能性も疑っています。

 

もし松永から国実があなたの暮し出版や商品試験の実情などの情報を

得ているとすれば、買収疑惑などは既に晴れていていいはず。

 

やはり国実は自身の足で情報を得ていると考えるのが自然のようです。

 

真相やヒントが判明しましたら追記しておきますが、

あなたの暮し出版の編集部員が本当にアカバネに買収されていたとすれば

残念ですよね~

 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ