とと姉ちゃん|アカバネとあなたの暮しの衝撃の決着!ネタバレ注意

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、赤羽根憲宗(古田新太)率いる

アカバネ電器製造あなたの暮し出版との一連の抗争が激化していく

ことになります。

 

当初は泣き落としや現金での懐柔を図ったアカバネ側でしたが、

常子や花山のあなたの暮しがこれに応じないとみるや投石などの嫌がらせに転じます。

 

しかも同社の商品試験への妨害工作はエスカレートしていき、

裏でつながっているテスターを使い、週刊誌に商品試験の試験結果の

偽装疑惑を告発することになります。

 

これにより商品試験の信ぴょう性はもとより、会社自体の信頼性にも

疑惑の目が差し伸べられ、あなたの暮し出版は一転して

窮地に立たされることになります。

 

そして大東京新聞の国実恒一(石丸幹二)の提案もあって、

公開商品試験に臨む両社ですが、その決着はどのようなものになるのでしょうか?

 

洗濯機

 

アカバネとあなたの暮しの衝撃の決着! ネタバレ注意

 

スポンサードリンク

 

前記のように公開商品試験に臨む両社ですが、少なくともアカバネ電器製造は

これを待ち望んでいるようです。

 

商品試験の品目は洗濯機で、ちょうど同社も新型の洗濯機を発売しているので

それが試験の対象となります。

 

これまでトースターにしろ、アイロンにしろ欠陥商品まがいで評価が低かった

同社がなぜ満を持して公開商品試験に臨むのかと言えば、

恐らくその新型の洗濯機はちゃんとしたものを作っていると思います。

 

推測される同社の意図は、公開商品試験で新型洗濯機に問題がなければ、

試験の結果の偽装疑惑がますます強まっていきます。

 

また製品自体の宣伝にもなりますし、これまで「あなたの暮し」に叩かれた

製品の挽回の機会にもなります。

 

つまりアカバネ側としては公開試験は、同社の製品の品質の潔白性を示すと同時に、

あなたの暮し出版を陥れる絶好の機会となるわけです。

 

同誌は当初は公開の商品試験を拒みますが、週刊誌の偽装疑惑の記事も相まって、

これを受けざるを得ない状況ですから、まさに大ピンチとなります。

 

しかしそんな公開商品試験でしたが、衝撃の決着となります。

 

スポンサードリンク

 

実はアカバネの新型洗濯機には致命的な欠陥があり、

それを社長の赤羽根憲宗は知りませんでした。

 

社員の酒井(矢野聖人)と村山(野間口徹)はそれを知っていたのでしたが、

恐らく急いで完成させるなどの社長命令が出ていたなどの事情で、

それを隠していたなどが推測されます。

 

そんな欠陥が試験で判明し、花山が同社の洗濯機に関する衝撃の事実

公表することになります(この点に関しては詳細は不明)。

 

※追記

どうやらアカバネは商品の耐久テストを怠った結果、

繰り返し使用すると洗濯機のプラグに異常が生じるようです。

漏電などの危険もあることから、これは大きな欠陥です。

 

さらには各社とも実際の服などではなく汚染布での試験のため、

服のボタンが外れたりすることは試験していないようです。

このあたりは時間をかけて実際の洋服などで試験してきた

「あなたの暮し」の試験の正しさを証明する要素となりそうです。

 

これにより一挙両得を狙った公開商品試験でしたが、アカバネにとっては

製品の質の悪さを世間に公表される予想外の結末となってしまいます。

 

また言うまでもなく、これらによって商品試験の偽装疑惑は晴らされることになり、

あなたの暮し出版の完全勝利となることでしょう。

 

一部、推測がはいっていますが大まかな流れはこのような感じになると思います。

 

このように公開商品試験であなたの暮し出版に引導を渡そうとした

アカバネ電器製造でしたが、自滅という思わぬ結果を招いてしまいます。

 

しかもその際には、酒井と村山が責任のなすり合いをするなど、

問題のある体質も暴露されることになります。

 

ドラマの大きな見せ場であった両社の抗争もこのような形で

ピリオドが打たれるようです。

 

※もし展開に変化があるようでしたら、随時追記をしておきます

 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ