とと姉ちゃん|アカバネ電器製造のせいで迷惑している会社があった!

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、赤羽根憲宗(古田新太)率いる

アカバネ電器製造と「あなたの暮し」の戦いが激化してきました。

 

アカバネは同誌の商品試験をやめさせるために、週刊誌に偽装疑惑をリークするなど

あの手この手を使って「あなたの暮し」の信用を貶める裏工作をしています。

 

決着が着くのは洗濯機の公開商品試験の場となりますが、

見逃せない展開になってきましたね♪

 

ところでこのアカバネ電器製造のモデルはなく、ドラマオリジナルの

架空の家電メーカーですが、そのスタンスは一にも二にも

製品を安価で売ることです。

 

もちろんそこには製品の安全性などは二の次になっていますので、

「あなたの暮し」が酷評したように問題のあるメーカーであることは

間違いありません。

 

そんなドラマのアカバネ電器製造のせいで、

迷惑しているリアルの会社があったのです!

 

%e6%9a%ae%e3%81%97%e3%81%ae%e6%89%8b%e5%b8%96

 

アカバネ電器製造のせいで迷惑している会社があった!

 

スポンサードリンク

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』のアカバネ電器製造のせいで迷惑していると

思われる会社は、株式会社赤羽電具製作所です。

 

同社のHPには9月5日付けで、こんな文章が掲載されました。

 

現在、NHKで放映中の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で電機メーカーとして

登場する「アカバネ電気製造」とは一切関係ありません

(株式会社赤羽電具製作所のHPより引用)

 

それまでのHPの記事はもっぱら取扱い製品に関する項目でしたが、

このような掲載をしたのは、恐らく問い合わせなどがあったから

だと思われます。

 

同社は抵抗器の製造メーカーで家電メーカーではありませんが、

同じ電気関係ですし、読みも「アカバネ」ですから勘違いした人がいたようですね。

 

※訂正

赤羽電具製作所の読みは、「アカハネ」でした(関係者の方々スミマセン)

 

同社は長野県の会社で昭和35年(1960年)の創立で50年以上の歴史を持つ会社です。

 

会社の経営理念は「信頼される高品質の価値のある製品を作り社会に貢献する」

としており、複数のISO認証も受けています。

 

そして前記の通りドラマのアカバネ電器製造は、とにかく安く売ることが主眼で

商品の品質や消費者は二の次にしているメーカーです。

 

このようにまったく真逆のスタンスですから、アカバネ電器製造と

混同されてしまうのは、この会社にとっては迷惑千万といったところでしょう。

 

まったくの偶然とはいえ、これはたまったものではないでしょうね~

ちょっとした「風評被害」とも言えますし、NHKも

「アカバネ電器製造」の命名の際にはリサーチしなかったのでしょうか?

 

とは言え、この株式会社赤羽電具製作所さんのHPはこう続けています。

 

スポンサードリンク

 

どんな企業も社会や人々の役に立ちたいという気持ちで起業しています。

「アカバネ電器製造」も本質はそうであると信じてテレビを楽しみにしています

(株式会社赤羽電具製作所のHPより引用)

 

いや~なかなかいい結び方ですし、余裕すら感じるコメントですね~

きっとこの会社はいい仕事をしているのでしょうし、多くの取引先からも

信頼されているのでしょう♪

 

というわけでドラマのアカバネ電器製造は架空の会社であり、

株式会社赤羽電具製作所さんとはまったくの無関係ですから、

くれぐれもお間違いないように!

 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

2 Responses to “とと姉ちゃん|アカバネ電器製造のせいで迷惑している会社があった!”

  1. より:

    いつも楽しく拝見しております。
    当記事の実在の会社名ですが、HPによると赤羽電具製作所(アカハネデングセイサクショ)だそうです。
    読みはアカバネではありません。

    • rekidora より:

      お様

      これはこれはありがたい情報をいただきました!
      てっきり読みもアカバネだと思い、確認が不十分でした。

      とても助かりました。ありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ