とと姉ちゃん|おじさん鉄郎が再登場!いったい何をやっていたの?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、常子ら小橋三姉妹の叔父の鉄郎

再登場することになります。

 

終戦直後にジーンズの横流しビジネスを試みた鉄郎ですが、

横流しの首謀者がMPに逮捕され、水泡に帰することになります。

 

結局お金も戻って来ずに、当時引き揚げ船で沸いていた舞鶴

向かったのですが、その後はパッタリと音信不通。

 

しかもドラマ内でも話題にすらならず、回想シーンもなかったので

すっかりその存在も忘れていました。

 

まぁ~向井理さんが演じていることを考えるとある程度再登場は

予想がつきましたが、かなりの唐突感もありそうです。

 

舞鶴

 

(舞鶴の引き揚げ船)

 

おじさん鉄郎が再登場! いったい何をやっていたの?

 

スポンサードリンク

 

鉄郎が再登場するのは、常子たちの「あなたの暮し」とアカバネ電器との

壮絶な戦いにピリオドが打たれたころ。

 

なんと彼は常子や美子が「あなたの暮し」をやっていることすら知らず、

新聞でアカバネ電器との対決の記事を見て初めて知ることになります。

 

いや~鉄郎はいちおう「スタアの装ひ」の創刊にも一枚噛んでいるにも関わらず、

その後のことはまったく知らなかったというのも驚きですね~

 

同誌の創刊号の増刷分が売れなくて、諦めかけていた三姉妹を

励ました張本人でもあったのに…

 

ちょうどその頃には、三女の美子とキッチン森田屋のコック南との

結婚が決まりますから、小橋家は二重の喜びに浸ることになりそうです。

 

ところで鉄郎が舞鶴に向かったのは昭和21年(1946年)で、

再登場するのは昭和32~33年ごろですから、

空白の時間は何と10年以上に及ぶことになります。

 

スポンサードリンク

 

そしてその間彼が何をやっていたかといえば、現時点では不明です。

 

恐らく詳細はドラマを観ないとわからないようです

(史実上の人物ではなくドラマオリジナルのキャラなので読めません)

 

年齢的にもその頃は60歳前後になっているはずですから、

容姿もかなり変わっていると思われます。

 

しかし鉄郎が小橋家に戻って来るのも束の間で、その後ドラマは一気に

昭和39年(1964年)に舞台は飛びますから、どうやら彼も見納め

なりそうですね。

 

この向井理さん演じるおじさんの鉄郎ですが、つくづく

もったいないキャラクターですね~

 

当初は向井さんとキャラの乖離や小橋一家の足を引っ張るエピソードもあって、

ネット上では「クズ鉄」とまで酷評された鉄郎。

 

ところが終戦直後に再登場した時は男気を見せましたし、

向井さんのシリアスな演技の上手さもあって、かなり挽回したようにも思えました。

 

しかしその後は前記のように音信不通となってしまい、

完全にドラマからも離脱してしまいました。

 

芸達者の向井さんを起用しながらも、最後までその役どころや役回りが

よく分からなかった鉄郎ですが、その見納めに期待しましょう♪

 

※追記

鉄郎がまさかの結婚をして嫁を連れてきます!

 
とと姉ちゃん|おじさん鉄郎の嫁のキャストは誰?まさかの結婚!
 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ