とと姉ちゃん|美子の恋人は南大昭(上杉柊平)!結婚やモデルは?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』の追加キャストが発表され、

上杉柊平さん演じる南大昭が登場します。

 

そして南の役どころは何と小橋家の三女の美子の恋人です!

 

このところ次女の鞠子と水田の接近ぶりも描かれていたことから、美子の恋人は?

と思っていましたが、やはりイケメンの登場です。

 

南を演じる上杉柊平(しゅうへい)さんは、1992年5月18日生まれの24歳。

 

身長は185cmもあって、以前は野宮柊平という名義で人気モデルとして

活躍していました。

 

上杉さんは誰? という方に動画をご用意しました。

いや~上杉さんは好感度の高いイケメンですね~このところは俳優としての活動に

力を入れているようで、「ホテルコンシェルジュ」や「オンナノミチ」などの

連続ドラマにも出演しています。

 

NHKの朝ドラは初出演ですが、その演技にも注目です♪

 

そんな上杉柊平さんが演じる南大昭の役どころやモデル、

美子との結婚なども予想していきます。

 

食堂

 

美子の恋人は南大昭(上杉柊平)!

 

スポンサードリンク

 

上杉柊平さん演じる南大昭は、キッチン森田屋のコックです。

 

他の記事でもご紹介しましたが、高崎に移転した森田屋は洋食屋として

再び東京に戻ってきます。

 

名前も「キッチン森田屋」となりますが、そこでコックとして働いているのが

南です。

 

常子や美子たちの雑誌「あなたの暮し」は料理や食についても取り上げますから、

旧知の仲の森田屋の宗吉や照代も協力するようです。

 

美子はそのような関わりを通じて南と恋仲になるように思います。

 

美子との結婚やモデルは?

 

スポンサードリンク

 

南大昭のモデルですが、森田屋の面々がそうであるように

ドラマオリジナルの人物でしょう。

 

リアルの「暮しの手帖」も料理や食に関する記事を多く掲載していたため、

大橋鎭子と関わることになる料理人は複数名いましたが、

 

年齢的にも南とはかけ離れていますし、美子のモデルの芳子と交際していたという

事実もないようです。

 

とすればその後の美子と南の関係も、ドラマオリジナルのストーリーで流れる

ことになります。

 

で、気になるふたりの結婚はといえば、可能性は低そうですね。

 

※追記

美子と南は結婚することになります

 

やはりモデルの大橋芳子が生涯独身を貫いたことや80歳を過ぎても

姉の鎭子とともに暮しの手帖社を支え続けたという事実は重いですね~

 

そのためこのふたりの関係も、最終的には結婚するには至らないように考えます。

 

しかし南の登場は美子の日常生活や人生にも彩を与えることは

間違いなさそうですし、出版の仕事の発奮材料にもなりそうですね♪

 

小橋三姉妹が花山伊佐次と関わるようになってから、

俄然物語も流れるようになりましたし、面白くもなってきました。

 

「お絵かき娘」の活躍にも注目ですね!!

 

スロギー最安値激安

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ