とと姉ちゃん|鞠子は大学に進学できるの?横山晴子はどうだった?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、平塚らいてうの「青鞜」を読んで

次女の鞠子は大いに感激することになります。

 

さらには鞠子は密かに抱いていた大学への進学という夢を、

よりいっそう強く思いはじめます。

 

とは言え、母子家庭である小橋家の生活は、母娘4人が食べていくのが

やっとの状態。

 

現状では難しそうな鞠子の大学進学は、果たしてどうなるのでしょうか?

 

鞠子のモデルの横山晴子(旧姓大橋)さんはどうだったのでしょうか?

 

鞠子は大学に進学できるの?

 

スポンサードリンク

 

鞠子が希望する大学進学ですが、なんとその夢は叶うことになります。

 

鞠子の大学進学の資金を稼ぐために小橋一家はKT歯磨きを売り出そうとしますが、

うまくいきませんでした。

 

そのため鞠子の大学進学も、絶望的な状況となります。

 

ところが常子が就職できたことで状況は一転し、鞠子は女学校卒業後に

女子大に進学することになります。

 

そして文学好きの鞠子は作家を目指すために、早稲田大学の文学研究会に所属して、

仲間と研鑽に励むことになります。

 

いや~勉強が得意で文学少女の鞠子が、希望する女子大への進学が叶うことは

嬉しいですね~

 

土壇場で姉の常子が「とと姉ちゃん」ぶりをようやく発揮して、

鞠子の夢も叶うことになります♪

 

忍び寄る戦争の影が心配ですが、作家を目指すために活発に活動することになる

鞠子にも期待ですね~

 

モデルの横山晴子はどうだった?

 

スポンサードリンク

 

鞠子のモデルの横山晴子さんは、どうやら大学へは進学していない

ようです。

 

晴子さんの資料が少ないので引き続き調査中ですが、大橋家の次女だった

晴子さんは姉の大橋鎭子と同じ第六高等女学校を卒業後は、

保険会社に勤務したようです。

 

ドラマでは長女の常子が就職し、次女の鞠子が大学へ進学するという流れに

なるようですが、実際は長女の鎭子が就職後に日本女子大に進学し(その後中退)、

次女の晴子さんは就職したようですね。

 

またドラマではKT歯磨きは鞠子の進学資金を得るために作るという設定ですが、

大橋鎭子らが作ったOC歯磨きは特にそのような経緯はありませんでした。

 

※単に歯槽膿漏に効く歯磨きを作ったら、同級生の親に販売を勧められた

 

このようにドラマでは鞠子の進学の夢を叶えるために、小橋家の面々は

様々な行動を起こすようですが、これはに関してはドラマオリジナルの展開でしょう。

 

ちなみに鞠子のモデルの横山晴子さんは、現在94歳というご高齢ですが、

大橋家の三姉妹の中では唯一のご存命です。

 

今後晴子さんについては新たな資料が明らかになる可能性もありますし、

今まで知られていなかった事実も登場するかもしれません。

 

その場合には追記しておきます。

 

いずれにしても、ドラマでは鞠子の夢を叶えるために、

小橋家の母娘が奮闘する様子も描かれそうです。

 

このあたりは楽しみですし、ようやく「とと」としての行動に出ることになる

常子にも注目ですね!

 

毎日19:00~24:59開催!楽天スーパーDEAL6時間限定アイテムが登場!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ