とと姉ちゃん|常子と結婚し夫になるのは星野武蔵?今後はどうなる?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、帝大生の星野武蔵(坂口健太郎)が登場します。

 

この武蔵(たけぞう)は帝国大学で植物学を研究している「植物オタク」で、

普段は非常にシャイながらも植物の話になると止まらなくなるというキャラクター。

 

※追記(8/28)

星野に衝撃の事実が判明しました

やはりふたりの再婚はないようです

(最下部をご参照ください)

 

常子も当初は武蔵のことを単なる変人としか思わないようですが、

何かと武蔵に相談をするうちに、その純粋で素朴な人柄に次第に惹かれていくようです。

 

また武蔵のほうも何事にも前向きに奮闘する常子に魅力を感じていくようで、

ふたりの間にはいつの間にか恋心も芽生えていくようです。

 

果たして常子と武蔵は結婚するのでしょうか?

 

常子と結婚し夫になるのは星野武蔵? 今後はどうなる?

 

スポンサードリンク

 

常子と武蔵は互いに恋心を抱くようですが、お互い異性に関しては奥手どうし

ということもありもどかしい展開が続くようです。

 

常子は何事にもポジティブですが、どうも異性については疎いようですね~

 

その頃は常子は既に女学校を卒業して就職しており、相変わらず武蔵には

何かと相談に乗ってもらう関係が続きますが、それ以上はなかなか進行しないようです。

 

そんなふたりに決断の時はやってきます。

 

武蔵が大学での研究成果が認められ、卒業後に大阪の大学に就職することが決まるのです。

 

そうなってしまうとふたりは離れ離れになってしまいます。

 

東京と大阪でしたら現在では新幹線で2時間ちょっとですが、

戦前の当時としてみればとんでもない遠距離です。

 

そこで意を決した武蔵は、なんと常子に結婚を申し込むことになります。

 

スポンサードリンク

 

しかし常子は武蔵の求婚に大いに悩むことになりそうです。

 

確かに武蔵はエリートの帝大生で、大学に就職するということは後の教授も

夢ではありません。

 

今も当時も大学教授は高給取りですし、何といっても武蔵の人柄も申し分ありませんね。

 

しかし一方で常子には亡き父の竹蔵に、「とと」となって家族を守ることを

誓っています。

 

さらに常子は鞠子と美子を嫁に出すという目標も掲げていますから、

自分が先に結婚することに悩むことになるでしょう。

 

そんな常子が出した結論は、武蔵の申し出を辞退することです。

 

やはり常子は武蔵との結婚よりも、「とと」としての責務を果たすことを優先し、

武蔵と結婚することはありませんし、夫に迎えることもありません。

 

このあたりは本当につらい決断でしょう。

 

当時としては女性は18歳あたりで結婚するケースが多く、常子は結婚適齢期を

超えていますし、何より常子の武蔵への思いは本物です。

 

それにも関わらず父との約束を果たそうと家族を守る道を選ぶ常子には、

切なさを感じてしまいますし、父との約束も重い足かせのように思えてしまいます。

 

常子は武蔵と結婚しても働き続け、そのお金を家族に仕送りすればいいじゃん?

鞠子と美子には武蔵の同僚か生きのいい教え子を紹介してさぁ~

なんて思ってしまうのはわたしだけでしょうか?

 

ところでヒロインの小橋常子のモデルとなった大橋鎭子は、生涯独身を貫きました。

 

ドラマの星野武蔵はドラマオリジナルの可能性の高い人物ですが、やはり史実上も

常子を簡単に結婚させるわけにはいかないように思います。

 

高畑充希さん演じる常子は朝ドラ初の生涯独身のヒロインとも言われていますが、

このあたりはどうなるのですかね~

 

恐らく史実を曲げて結婚させたとしても、それは終盤となるはずです。

このあたりには注目していきましょう!!

 

※追記

星野武蔵に関しましては、戦後に常子と再会しますが、

なんと既に結婚をしていて子供もいるということです。

詳しくはこちらをどうぞ
とと姉ちゃん|星野との衝撃の再会と再登場!結婚して子供までいた!
とと姉ちゃん|星野と常子の再婚は事実婚か?その後の関係は?
とと姉ちゃん|星野に衝撃の事実!やはり常子との再婚はなかった!

 

スロギー最安値激安はコチラ

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ