とと姉ちゃん|森田照代役の平岩紙って誰?ファブリーズのお母さん役!

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』では、常子たち小橋一家の森田屋での

新たな生活がはじまりました。

 

森田屋は70年も続く老舗の仕出し屋ですから、毎日のお弁当作りなど大変ですね~

 

また森田屋の面々はかなり個性的。

 

大女将のまつ(秋野暢子)は相当口が悪いですし、主人の宗吉(ピエール瀧)

も怒りっぽい性格。

 

雇い人の長谷川(浜野謙太)はちゃらんぽらんそうですし、

一人娘の富江(川栄李奈)はやたらクール。

 

そして宗吉の嫁で森田屋の女将の照代(平岩紙)は、

常子に「笑顔が怖い」と言われる始末。

 

確かに照代が笑顔で「早く慣れてくださいね」を連発するのが、

一番怖かったですね~

 

ところで照代を演じているのは平岩紙さんですが、どこかで見た顔と思いきや

あの有名CMでお馴染の方でした!

 

森田照代役の平岩紙って誰?ファブリーズのお母さん役!

 

スポンサードリンク

 

平岩紙

 

1979年11月3日生(36歳)

 

平岩紙さんは劇団「大人計画」所属の女優さん。

 

「大人計画」と言えば、松尾スズキさんや宮藤官九郎さん、

阿部サダヲさんなどが所属している超人気劇団。

 

平岩さんは舞台と並行してテレビドラマなどにも多く出演しており、

実はNHKの朝ドラは「ちゅらさん」(2001年)、「ゲゲゲの女房」(2010年)

に続いてこれが3度目の登場。

 

前回出演した「ゲゲゲの女房」では、松下奈緒さん演じるヒロインの

幼なじみのチヨ子を好演しました。

 

他にも「木更津キャッツアイ」や「新選組!」、「相棒」や「ドクターX」

などの人気作品にも多数出演しており、バイプレーヤーとしての評価は

とても高い女優さんです。

 

そして平岩さんといえば、ファブリーズのCMのお母さん役で有名です。

 

スポンサードリンク

 

平岩紙って誰? という方はこちらをご覧ください。

 

 

2012年から夫役の松岡修造さんとともに出演しているこのCMは、

かなりウケていてシリーズ化されていますね~

 

今では平岩さんも「ファブリーズのお母さん」と呼ばれているようです。

 

また脚本家として有名な宮藤官九郎さんとは同じ劇団に所属していますので、

平岩さんは工藤さんの作品の常連です。

 

さらにはコメディアスな役からシリアスな役、そして悪役までこなすことが

できる平岩さんの演技の幅は高く評価され、現在でも多くのドラマや映画に

出演し続けています。

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』でも、平岩さんの演技や照代のキャラには

期待したいところ。

 

主人の宗吉からは厳しい言葉を浴びせられますが、

終始にこにこして意に介さない照代。

 

きっとこの夫婦には深い愛情があるのですね~

 

また同じくおっとり系のキャラの君子と照代の関係も気になります。

 

小橋一家が森田屋にお世話になることで、ドラマも大きく転がっていく

と思われますので楽しみですね~

 

毎日19:00~24:59開催!楽天スーパーDEAL6時間限定アイテムが登場!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ