とと姉ちゃん|杉咲花演じる小橋美子のモデルは大橋芳子!かわいい!

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』は、ヒロインの小橋常子(高畑充希)が亡き父に代わって、

家長として母やふたりの妹を守りつつ人間的に成長していく奮闘記です。

 

ヒロインの常子の成長はもちろんのこと、ふたりの妹との姉妹愛家族愛なども

見どころのひとつ。

 

そんな小橋家の三女の小橋美子を演じるのは、注目の若手女優の

杉咲花さんです。

 

杉咲さんは子役として活動してから、いったん芸能活動を休止するも

中学生の時に再デビューしました。

 

その後「MOZU」などの話題のドラマに出演したり、

味の素のCMなどでもお馴染です。

 

もちろん朝ドラ出演は初めてとなりますが、これを機に大ブレイクも

囁かれている期待の女優さんです。

 

ご存じでない方は、まずはこのCMをご覧ください!

 

杉咲さんのCMどこかでご覧になられた方も少なくないでしょうし、

何よりかわいいですよね~

 

ちなみに杉咲さんの父親はレベッカやレッド・ウォーリヤーズで活躍した

ギタリストの木暮武彦さん。

 

杉咲さんは木暮さんと二番目の妻チエ・カジウラさんの娘です

(後に離婚。木暮さんの最初の妻はレベッカのNOKKOさん)

 

そんな杉咲さんが演じる小橋美子とそのモデルとなっている

大橋芳子についてご紹介していきます。

 

杉咲花演じる小橋美子のモデルは大橋芳子!かわいい!

 

スポンサードリンク

 

杉咲花さん演じる小橋美子は、小橋三姉妹の末っ子。

 

末っ子特有の容量の良さを持ちつつ、上のふたりの姉妹とは

年も離れているのでまるで娘のような存在です。

 

ただし気は強いみたいで、高畑充希さん演じる長女の常子とは

時に激しく衝突することもあります。

 

ファッションセンスがいいらしく、姉の常子が総合生活誌

「あなたの暮らし」を立ち上げた時も、美子は衣装担当として

姉をサポートします。

 

次姉の鞠子も同誌の刊行に協力していますから、「あなたの暮らし」は

小橋三姉妹で作り上げていくようですね。

 

そんな美子のモデルとなるのが、「暮らしの手帖」の創業者

大橋鎭子の妹の芳子です。

 

大橋芳子

(大橋芳子)

 

芳子は鎭子が立ち上げた出版社・衣装研究所の創立時から参加して、

姉を支えます。

 

そして「暮らしの手帖」が創刊されますが、創刊当時の同誌は時代を先取りした

暮らしの総合誌であったことや知名度も低かったことから、

執筆依頼なども断られることがしばしばだったそうです。

 

しかし鎭子以上に諦めない性格だった芳子が、粘り強く交渉して

執筆してもらったこともままあったそうです。

 

スポンサードリンク

 

また知名度が上がった暮らしの手帖の人気コーナーだった

「エプロンメモ」も芳子のアイデアです。

 

そして鎭子も一生独身を貫きましたが、妹の芳子も同様に

結婚はしなかったようです。

 

鎭子は暮らしの手帖社の社長兼編集者を長きにわたり務めますが、

芳子も亡くなるまで同社の取締役を務めました。

 

まさにその一生を姉のサポート役に徹したようです。

 

そして芳子は、姉の死の一年後の2014年10月21日に89歳で亡くなります。

 

まだまだ主役の鎭子はもちろんのこと、芳子につきましても

これから情報が色々と明らかになっていきますので、随時ご紹介します。

 

現時点では、美子はその気の強さでたびたび姉の常子と衝突するようです。

 

そのような諍いを繰り返しながらも、姉妹は成長していくのが予想されますが、

なかなか美子は型破りな面もあって一筋縄にはいきそうもないですね~

まぁ~そのあたりがドラマの面白さへとつながっていくのですが。

 

芳子をモデルとした小橋美子を、朝ドラ初出演の杉咲花さんが

どう演じるかも楽しみなところですね~

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ