とと姉ちゃん|川栄李奈演じる森田富江のモデルは?どんな役どころ?

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』には、ヒロインの高畑充希さんを含めて

話題のキャストも数多く登場します。

 

その中でも注目なのが、森田富江役を演じる元AKB48のメンバーだった

川栄李奈さん。

 

AKB48時代からも演技力には注目されましたし、卒業後はいちはやく

女優の道を志していますから、期待されての朝ドラ出演となりそうです。

 

そんな川栄李奈さんが演じる森田富江ですが、モデルは存在するのでしょうか?

また劇中はどのような役回りなのでしょうか?




 

川栄李奈演じる森田富江のモデルは?どんな役どころ?

 

スポンサードリンク

 

どうやら川栄李奈さん演じる森田富江のモデルとなっている人物はいないらしく、

ドラマオリジナルのキャラクターのようです。

 

※何か情報があれば追記しておきます

 

富江は東京・深川で仕出し屋を営む森田屋の一人娘という設定。

 

子どもの時から森田屋を継ぐつもりで、小学校卒業後から店を手伝っています。

 

森田屋は富江の父の宗吉(ピエール瀧)が主人兼板前として仕切っており、

富江もこの宗吉の下で料理修業をすることになりそうですね。

 

またヒロインの常子(高畑充希)一家も、父の竹蔵(西島秀俊)が亡くなった後には

森田家にお世話になるようなので、常子と富江の絡みも多くなりそうですね~

 

富江は母の照代(平岩紙)に似てクールな性格とのことですが、

同世代の常子たち三姉妹とは心の交流も生れそうですね♪

 

とは言っても、常子一家が森田家に身を寄せるのも、

常子が森田屋で住み込み女中として働くことがきっかけです。

 

そのため雇い主側の富江と従業員の立場の常子とは、

最初からうまくいくことはないのかもしれませんね~

何かのきっかけがあって心を開いて親友のような関係になるとの流れでしょうか?

 

朝ドラでは親友の存在は非常に大きく、ヒロインの人生にも影響を与えますので、

性格も対照的な富江の生き方は必ずや常子にも刺激を与えることでしょう。

 

いずれにしても、川栄李奈さん演じる富江はヒロインの常子の成長に

影響を与えそうですね。

 

なかなか重要な役となることも予想されますので、川栄李奈さんの演技も含めて

今から楽しみですね♪

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ