まんぷく|萬平と国や東京財務局との戦いのネタバレ!実話も

 

朝ドラ『まんぷく』では東京財務局の差し押さえを免れるために、たちばな栄養食品は解散してしまいました。

 

またこれによってダネイホンは譲渡先の北浜食品で製造されるので、これまで通り全国の病院や愛用者のもとに供給され続けることになりました。

 

まさに萬平は「苦渋の決断」をしましたが、国や東京財務局は黙ってはいませんでした。

 

以降は萬平や東太一と国との壮絶な戦いの火ぶたが切られることになるのですが、それらを安藤百福の実話を交えてご紹介します。

 

 

萬平と国や東京財務局との戦いのネタバレ!実話も

 

スポンサードリンク



 

東のアイデアによって追徴課税分10万円の支払いを受けることができなかった東京財務局ですが、なんと福子や鈴が身を寄せている香田家に乗り込んでくることになります。

 

そして追徴課税分の10万円について、萬平の個人財産に対する差し押さえを強行することになります。

 

北浜食品へのダネイホンの商標や製造法の売却の代金12万円は、萬平の再起のために福子は大切に預金していましたが、家に乗り込んできた局員に発見されてあえなく差し押さえられて奪われてしまいます。

 

まさに横暴過ぎるようなやり方で、会社の税金を個人から取り立てるというのもあり得ないことですが、実は黒幕は進駐軍で東京財務局は圧力をかけられていたことから、このような暴挙に及んだのです。

 

とは言え、そんな暴挙に弁護士の東は黙っておらず、国を訴えて戦うことを萬平に提案します。

 

東は追徴課税の処分自体が違法として、源泉所得税徴取決定処分の取り消しを裁判所に提起してこれに応戦することになります。

 

ところが訴えられた東京財務局はなりふり構わぬ手段に出て、東の法律事務所の家宅捜査なども行います。

 

そんな中、東は奨学金が非課税という大蔵省主税局の通達を発見し、そもそも萬平の逮捕自体が不当の証拠を発見します。

 

しかし財務局のバックにいるのは進駐軍ですから、日本の法律の適用外だと開き直る恐れも考えられます。

 

そのため東は世間や世論に萬平の逮捕の不当性を訴える作戦に出て、世良とともに東京や大阪の新聞社の知り合いたちにこれをリークします。

 

新聞がこのことを大々的に報じると、国や財務局の強権的な徴税に対する国民の不満が爆発して、全国各地の大都市では徴税反対のデモが起こり、それは日々拡大していきました。

 

東京財務局や黒幕の進駐軍は日本国民を敵に回すことになったので、これには大きく動揺します。

 

萬平はデモのシンボルのような存在になったことから、東京財務局は萬平に取引を持ち掛けることになります。

 

スポンサードリンク



 

その内容は源泉所得税徴取決定処分の取り消し訴訟を取り下げて、差し押さえられた追徴課税分の10万円も諦めることです。

 

つまりこれらの萬平の行為によって国や財務局の処分を正当化させて、反税デモの鎮静化を図る狙いです。

 

そしてこれに応じた場合はその対価として、萬平を即日釈放することも持ち掛けてきます。

 

萬平はあまりに虫のいいこの取引を拒否して徹底抗戦するつもりでしたが、これを福子が翻意させることになります。

 

福子は萬平が刑務所にいては世の中のために役立てないことを懇々と説いて、刑務所にいれば死んだようなものとも言い放ちます。

 

この言葉に萬平の心は動いて訴訟を取り下げし、晴れて自由の身となります。

 

以上が萬平と国や東京財務局との一連の戦いのネタバレです。

 

そして安藤百福の実話ですが、概ねドラマと似ています。

 

 

泉大津の塩田の従業員に渡していた小遣いが「給与」とみなされて、脱税容疑で逮捕された百福ですが、他の記事でもご紹介したように大阪に所有していた土地と泉大津の施設は大阪財務局に没収されています。

 

これは罰金分と追徴課税の物納でしょうが、このあたりのやりとりの詳細は不明です。

 

またドラマのように財務局員が家に乗り込んできたり、顧問弁護士の事務所を家宅捜査したりするのはちょっと考えづらいところです。

 

とは言え、百福が処分取り消し訴訟を提起したことや、当時は反税運動が盛んにおこなわれたことは事実です(ただし、百福への不当逮捕が反税運動を誘発したわけではない)

 

そのためもし処分取り消し訴訟で国側が負ければ反税運動を勢いづかせてしまうとの当局の判断もあり、訴訟の取り下げを条件に即日釈放の取引を持ち掛けています。

 

百福は徹底抗戦するつもりでしたが、仁子が息子の宏基と娘の明美を連れて刑務所の面会に来たのを見て、「潮時」と判断しています。

 

訴訟を取り下げた百福は即日釈放となりましたが、刑務所生活は2年にも及んでいました。

 

これが安藤百福の実話となりますが、明らかにドラマのエピソードのベースになっていますね♪

 

どのような形でこれらが描かれるかも楽しみなところです。

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ