まんぷく|やまねの谷村美代子は藤本泉!神部とタカはどうなる?

 

朝ドラ『まんぷく』では、ダネイホンの全国販売のためにたちばな栄養食品の東京支社が設置されました。

 

小野塚真一を筆頭に神部や若手社員5名を出向させて、味がよくなったダネイホンの普及にあたることになります。

 

そんな中、東京支社の近所の大衆食堂「やまね」の看板娘・谷村美代子(藤本泉)が登場しました。

 

恐らくは神部ら東京支社の面々の行きつけの食堂になりそうですし、美人ですから遠距離恋愛となった神部とタカの仲も気になるところ。

 

美代子の登場の仕方も何やら意味深でしたね~

 

そんな美代子を演じる藤本泉さんのプロフィールや神部とタカの恋のゆくえなどをご紹介します。

 

食堂やまねの娘の谷村美代子は藤本泉!神部とタカはどうなる?

 

スポンサードリンク



 

藤本泉(ふじもと いずみ)

 

 

19911021日生

身長160

 

埼玉県出身

 

藤本泉さんは中学生の頃に大手芸能事務所のスターダストプロモーションにスカウトされて芸能界入り。

 

大学に進学した2010年から本格的に女優として活動を開始して、数々の作品に出演しています。

 

2015年には単発ドラマの「神戸在住」に主演しています(後の劇場版にも主演)。

 

 

またこのところは「OUR HOUSE」や「不機嫌な果実」、「リバース」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

NHKの朝ドラには「梅ちゃん先生」以来の出演です。

 

 

加えて藤本さんはバラエティー番組「スカッとジャパン」の再現ドラマに不定期出演しているので、見たことがある方も多いはず。

 

 

そんな藤本さんは誰? という方にYOUTUBEに動画がありましたのでご紹介します。

 

 

いや~藤本泉さんは正統派美人といったタイプですね~その演技もなかなか気になるところです。

 

そんな藤本さんが演じるのは大衆食堂「やまね」の看板娘の美代子です。

 

初登場でいきなりポスト前で神部との絡みとなったことは、以降にふたりの関係が深まっていくことの伏線で間違いなさそうです。

 

スポンサードリンク



 

しかし実は『まんぷく』の脚本を書籍化したノベライズには、美代子の登場はありません

 

※追記

萬平が再び逮捕された際に、美代子と思われる女性が兄の友人の弁護士の東太一(菅田将暉)を紹介することがノベライズに記載されていますが、この時点では役名などはありませんでした。

 

どうやら彼女は後に作られたキャラクターのようです。

 

特に岸井ゆきのさんが演じるタカはたちばな栄養食品のアイドルのような存在ですし、視聴者の方々にも好評であることから、神部との恋を盛り上げるために美代子を登場させたようです。

 

他の記事でもご紹介しましたが、ノベライズではタカは大阪帝国大学を卒業後に神部と結婚する流れになっています。

 

また急遽登場させた美代子が神部と結婚したりする流れはちょっと難しそうですし、それはないはず。

 

そのため美代子と神部は接近はするようですが、恋愛関係になるまでには至らないと思われます。

 

なお神部やたちばな栄養食品の東京支社などはすべてドラマオリジナルの設定なので、美代子もモデルになった人物などはおらず、ドラマオリジナルのキャラクターです。

 

とは言え遠距離恋愛の上に、藤本さんのような美人が現れるのは神部の心は揺れるはずですし、視聴者もヤキモキするような展開にもなりそうです。

 

このあたりの人間模様もドラマに花を添えそうですから、楽しみですね♪

 

久々のNHKの朝ドラに出演の藤本泉さんの演技にも注目ですね~

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ