まんぷく|保科恵(橋本マナミ)のモデルや役どころ!ホテルの同僚

 

朝ドラ『まんぷく』では、ヒロイン福子(安藤サクラ)の勤務する大阪東洋ホテルの先輩として橋本マナミさん演じる保科恵が登場します。

 

橋本さんは2015年の「まれ」以来のNHKの朝ドラ出演で、「まれ」の時はスナック「崖っぷち」のママを好演していましたね♪

 

そんな橋本さんが演じる保科恵のモデルや役どころをご紹介します。

 

 

保科恵(橋本マナミ)のモデルや役どころ!ホテルの同僚

 

スポンサードリンク



 

まず橋本マナミさん演じる保科恵の役どころですが、福子も働く大阪東洋ホテルのフロント係を務める同僚・先輩です。

 

恵の推薦によって福子はフロント係になって、ふたりは親友にもなります。

 

美人でありながら男性と交際経験がありませんでしたが、突如モテ期が訪れて複数の男性から交際を迫られ、福子にも相談することに…

 

なんともまあ恵は羨ましい設定ですね~

 

そんな恵のモデルとなっているのは福子のモデル・安藤仁子の都ホテル時代の同僚です。

 

ただし明確に人物が判明しているわけではなく、資料などもないことから実質的にはモデルの人物はおらず、ドラマオリジナルのキャラクターと考えて差し支えないでしょう。

 

またドラマでは恵の推薦によって福子は「ホテルの華」であるフロント係に抜擢されますが、史実では当時の都ホテルの社長が仁子の電話交換手としての勤務ぶりを評価してフロント係に抜擢しました(仁子が英語を話せることもプラスに働いた)

 

とは言え、ドラマの恵と福子の付き合いは、大阪東洋ホテル時代だけではないようです。

 

キャストの橋本マナミさんは他の番組で「福子との再会」を語っており、戦後もふたりの交流は続くようです。

 

そのためドラマでもけっこう重要な役割を果たすようにも思われます。

 

橋本さんが前回出演した「まれ」の時のスナックのママもいい味を出していましたが、いかんせん登場回数があまり多くなかったですよね~

 

今回は『まんぷく』では登場回数も大幅に増えそうですから、その活躍にも大いに期待ですね!

 

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ